フォト

最近のトラックバック

« 松江大会・2 | トップページ | 天下盗り »

2012年3月13日 (火)

忘れられかけたペン

Dscf3749

 今日はもう疲れた、とお休み中の「ちち(仮名)」さん。とはいえ、あまり近くでごそごそやっていますとガバッと起き上がってきますので、そぉ~っと撮影したらすぐに退散、というのが鉄則です。我が家は立派なウサギ小屋ですから、夜中に鳴かれるとご近所に迷惑をかけてしまいます。特に我が家のお向かいは筋金入りの犬嫌いなので注意が必要なのです。

Dscf3686

 土曜日曜は松江に行くので先に記事を書いておかなければ・・・・・などと思っていながら、結局金曜日は日付が変わる頃に帰宅したので、金曜と土曜、2日分の記事を書くのがやっと。ミッキーマウスの飾りがついたこちらのペンをネタにしてもう1本書こうと思っていたのですが、朝の4時に出発するというのを思い出して2時前に寝てしまったためそのまま放置。日曜、月曜と松江のことをネタにして・・・・・という中で、危うく写真だけ撮って忘れ去ってしまうところでした。

Dscf3689

 ただミッキーマウスの飾りがついているというだけで、特に何ということもない鉄ペン先の萬年筆です。ボディにMickey Mouseの文字、ペン先にはおなじみのミッキーマークが刻印されていて、ミッキーマウスをかたどったチャームがついている、というだけのペンです。3000円というけっこうなお値段がついているのは、やはりロイヤリティの関係でしょうか。

Dscf3688

 クリップもありませんので、女子学生とか若い女性とかがペンケースに入れて持ち歩く、という使い方が想定されているのでしょうね。日本では男の子は青とか黄色、女の子は赤とかピンク、なんていう「ジェンダー」が一般的ですが、青系統の色を好む女性もけっこう多いように思います。実際我が長女も小さな頃から水色が大好きで、遠足に持っていくリュックサックも水色でしたし、ニンテンドーDSも水色です。

Dscf3690

 金鍍金の鉄ペンですけれど、さすがはプラチナ、まずまずの書き味です。贅沢を言わなければ、さすが萬年筆、滑らかさが違う、なんて言いながら愛用することでしょう。そう考えると、ペン先調整の上手な人が身近にいて、常に書き心地の良いペンを使えるという人はむしろ不幸なのかも知れません。そういう人は、手にするペンがみな書き味に不満あり、になる可能性が高いのですから。

« 松江大会・2 | トップページ | 天下盗り »

コメント

かわいい万年筆ですね。

先日の松江ではお世話になり、ありがとうございました。
おかげさまでお目当てのお店にもお邪魔することができました。
初めて行ったパピロさんも素晴らしいお店で、
松江へ行く楽しみがまた増えてしまいました。
本当に、いい町ですよね。

 るり千代 さん

 松江では失礼をいたしました。もしも来年の松江大会に参加するとすれば、5月ですからもう少し季候も良く、あちこち楽しめそうです。その頃、パピロのケースの中にはどんなものが入っているのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038789

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられかけたペン:

« 松江大会・2 | トップページ | 天下盗り »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31