フォト

最近のトラックバック

« 播州漫遊 | トップページ | 新入荷っ! »

2012年2月 6日 (月)

湖国漫遊・2

Dscf3274

 ケージから長々と脚を出して寝そべる「ちち(仮名)」さん。当然の如くトイレは跳ね上げてしまって、お気に入りの場所にお気に入りのクッション、という環境を作り上げております。この状態ではさすがの彼女も粗相をしないところを見ると、これは汚しちゃいけないんだ、とよぉくわかっているということなのでしょう。

Dscf3205

 発売前からあちらこちらで話題になっていた、ケンタッキーフライドチキンのチキンフィレダブルという凶悪な食べ物です。パンにはさんで食べても十分以上に味の濃いチキンフィレ2枚でベーコンとチーズを挟んだという恐ろしいものです。パンがないとはいえ、カロリーはすさまじいものでしょうし、血糖値が上がるとか上がらないとかいう前に、その濃い味にノックアウトされてしまいそうです。

Dscf3206

 わざ、凶悪そうですねぇ。昔から一部地域では、好きな人とはケンタッキー行ったらアカン、なんてことがいわれてました。手やら口の周りやらをベタベタにしながらオリジナルチキンにかぶりつく姿、彼氏に見られたらもちろんのこと、彼女に見られてもアカンやろ、ということなんですが、骨なしのこれも、とろとろのチーズが流れ出してベーコンの脂ぎっしゅな感じが上乗せされてなかなかの修羅場です。近江八幡駅前のケンタッキーで撮影に協力してくださった隣のテーブルの方、どうもありがとうございました。

Dscf3193

 雪の敦賀駅、留置線で出番を待つ521系電車、写真に写っているのはクハ520です。ここで何とも思わない人は普通の人か、あるいは鉄分かなり多めの人です。写真を見ながら文章を読んで誤記、あるいは脱字と思った人は、中途半端に鉄分のある人ですね。

Dscf3196

 2両編成の右がクハ520、左がクモハ521です。クハにはパンタグラフがあって、クモハにはない、まずはここで違和感を感じない人は絶対的に鉄分が足りません。クモハ521は、単体では直流型の電車そのものといえる仕様で、クハ520の方にパンタグラフの他、整流器などの交直流対応設備を載せています。そのため、車重も電動機を積んでいないクハ520の方が1トンほど重くなっています。サンダーバードなどに使用されている681系や683系と同様の手法ですが、こういうイレギュラーとも言える仕様が好きなのは、鉄ちゃん界においての半流なのかもしれません。

Dscf3188

 とにかくすごい雪ですが、現地の人にとってはこんなもん、なんでしょうね。奈良は山あいこそ大雪が降りますけれど、平野部では数年に一度積もるぐらいで、むしろ雪を珍しがる土地柄。スタッドレスタイヤをはいていて良かったなぁと思えることが3、4年に一度あるかないかです。実際、ガレージのクルマの足下を見た人から「スキーですか。いいですね。」なんて言われることがよくあります。

 ちなみに私はスポーツ無能、できる運動といえば歩くことぐらいですので、当然スキーなんてやったことありません。だいたい、寒い時期に寒いところへわざわざ行くなんてどうかしてますよね。そうは言いつつ敦賀まで行ってしまっておりますけれど。

Dscf3177

 自分の利害に関係なく見る分には、雪って素敵、きれい、すごい・・・なんですけれどね。雪がたくさん降り積もっている地方の皆さんは、例年になく大変な思いをされ、あるいはひどい目に遭われていることでしょう。月並みですけれど、お体に気をつけて何とか乗り切ってください、としか書けません。そうそう、今日は語呂合わせでブログの日だそうです。

« 播州漫遊 | トップページ | 新入荷っ! »

コメント

隣のテーブルの方=嫁はん??
糖尿と言えば、今日薬をもらいに医者に行って来ましたが、
病院の待合室でインフルエンザに罹るのが怖くて、
診察無しで薬を通常の半分だけ(15日分)でした。
これぞ、薬の二右衛門半でしょうか?
座布団2/3枚くらいくれるかしら?

 隣のテーブルの他人でした。まぁ話題の商品なので興味を示すとどうぞどうぞと撮らせてくれました。

 基礎疾患抱えてる身としては待合室も恐怖ですね。もう誰も彼もが感染源に見えてしまいます。学校なんて感染源が塊で押し寄せてくるので大変です。最近の保護者は、家にいると厄介だからと少々のことでは休ませず無理に登校させますから、学校に来て症状をひどくしてみんなにうつしまくって帰宅、という悲惨な結果となることが多いです。

チキンフィレダブルて588Kcalだから、昼飯には
飲み物さえ気を付けたら食べられそうね。
手数かけますが、上のコメント私のですので、署名
付けてくれる?
なんだか昔の症状の足の痺れが、、、、嫌な予感。
恋の予感なら良いけどなあ。。。これは危ない(懲り懲り)

再度署名チェック
わけわかめじゃ

マオぢい さん

だいたいから、嫁はんなんて言い方する人、もうほとんど絶滅してますから、こら絶対オッサンやで、と思ってました。
カロリー的にはいけそうですね。芋食わなければ糖質もなくていいですし。

 診察もしてもらわんかったのは、旧正月でまたしこたまええもん食べてしもうて、症状悪化してるからやないんですか?
 一般的には、神経症、網膜症、腎症とくるそうですから、一段階目から二段階目にならんようお気をつけを!

新快速、端から端まで乗ろうツアーでしょうか。

診察無しでも採血はしたから、数値に問題が有れば
電話してくるでしょう。
最近気になるのは昔は足が痺れて困っていて、その後
症状が持ち直したのに又再発と言うか初期の症状(痺れ)に
戻っているということです。
脊椎管狭窄症と椎間板ヘルニア原因の痺れは、何もしない
のに無くなっていて、しっかり歩けるので昔よりは元気です。
もう症状が現れてから5年以上、糖尿の相手も飽きたなあ。
毎年有る高校のクラス会でも昔より元気になっていると
言われてます。

 くーべ さん

 なんて鋭い耳の痛いことを。実際私たちは、朝起きて腓返りが起こったときには糖尿と結びつけてしまいますね。実際は運動不足の体を前日に酷使した結果であっても、です。痺れると糖尿のせい、疲れやすいのも糖尿のせい、あれもこれも糖尿のせい。まぁ、実際ほとんどはそうなんでしょうけれど。気をつけなくては。

 ひろなお さん

 悪名高い(いつも混んでいる)新快速。8両編成で来て姫路で4両増結して12両編成。8両編成の方は米原、あるいは近江今津までで、その先敦賀まで行くのは姫路で増結された4両のみ。そうなると、端から端まで乗るには途中で車両を移動しなければならず、おちおち寝ていられません。網干発のものだとはじめから12両編成なので、そういう列車を選ぶのもひとつの手ですね。

 マオぢぃ さん

 そう、病気、それもひどい、危ない病気にかかる方が日頃は健康な生活になってしまいますね。糖尿だと知らずに過ごしていたら今頃失明していたり脚が壊死していたりとロクなことになってなかったことでしょう。私も5年以上付き合ってますが、そろそろ本気でやらないとなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038752

この記事へのトラックバック一覧です: 湖国漫遊・2:

« 播州漫遊 | トップページ | 新入荷っ! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31