フォト

最近のトラックバック

« 謎の2/1 | トップページ | 御用納め »

2011年12月27日 (火)

なかなかやなぁ

Dscf0145

 例によって三木のり平顔の「ちち(仮名)」さん。長女にならこんなに自然な表情を撮らせるのに、私にはなかなかこういう表情を見せてくれません。

 なかなか、といえば昨日、何と踏切で40分ほども待つという経験をしました。朝、ちょっと出遅れて踏切の前に来たのが8時40分過ぎ。ここは今時珍しい警手のいる踏切ですが、朝ラッシュの時間帯でも5分以上待たされたことがありません。しかし、昨日は40分。ここまで来ると、頭に来ると言うよりむしろ呆れてしまいました。

Dscf0166

 その前の晩、このプラチナ萬年筆を眺めて、あぁ、なかなか渋いいぶし銀にならんなぁ、と思っていたのですが、そういうのは趣味ですから時間をかけても平気。しかし、踏切の向こうに渡るのに40分、それも本当ならもっと早くに渡れるものを、前の車がぼんやりしているからいつまでも動けない、というのは本当に参ります。

Dscf0167

 googleマップで奈良県奈良市西大寺本町を検索すると、その地点のすぐそばに踏切があります。そこのストリートビューもありますから見ていただくとわかりますが、かなりややこしい形で踏切が設置されております。40分の間には、前もろくに見ないで踏切に進入してあわや列車と接触、というお馬鹿な車も見ましたし、携帯電話と懇ろになって踏切が開いても進もうとせず、待っているみんなを巻き添えにしてもう1ターン待つ、なんて不埒な車もおりました。ほんまにもう、みんな、アホばっかりです。

Img_0186

 なかなか、ついでにもうひとつ。そうやって待ち続けた日の夜、たまにはiPhoneの電池を空っぽにしてから充電してやろうと、LEDフラッシュをつけっぱなしにしつつ、音楽を流しっぱなしにしてあと5パーセント、もうすぐ切れるだろう、と思ったのが0時12分。

Img_0190

 表示が不正確なのか、電池がタフなのか、なかなかヘタらずに「生きていてもいいですか」というのがその12分後。まだまだシャットダウンする気配がありません。これはオモロイ、どこまで行けるのか見届けてやろう、と掌の中のiPhoneをじっと見つめて時を過ごします。

Img_0191

 天国にいるクラプトンの息子さんが応援しているのか、それから7分、まだまだ落ちません。こういうのって、あと3分でいいからもってくれ、というときに限って1分ほどで落ちたりするものですが、まさにそういう状態の逆。いつ落ちるんだ、早くしてくれよ、と思っているのに粘り続けます。

Img_0192

 さらに4分後。車の中でなくて、椅子の上でiPhone持ったまま寝てしまいそうなので、早く電池が空っぽになって落ちてくれるのを願いつつ、しかし名曲、聞き入ってしまいます。今、この曲の途中で落ちたらそれはそれで腹が立つんだろうなぁ、と思いつつ。

Img_0193

 お、曲が変わった、この曲で最後かな・・・とキャプチャした瞬間に落ちました。真っ黒な画面、まさしく「アイホンは寝ている」ですね。予想外に粘るiPhoneの電池。電池持ちが悪い悪いと言われるiPhone4S、原因はハードよりソフトにありそうという話にも納得です。今のところは予備電池を携行して何とか運用しておりますが、新年早々と言われるiOSのアップデートで何とか改善されるのに期待をかけるしかありませんね。

« 謎の2/1 | トップページ | 御用納め »

コメント

トーケンズではなくザ・キングトーンズってところがとても笑えました。
個人的には『グッド・ナイト・ベイビー』もありかとと思いましす(苦笑
今年最後にとても気持ちよく笑えました。

 wavio さん

 清志郎さんが亡くなった日の夜、私のiPod TouchはRCサクセションの曲ばかりシャッフルしてかけてくれたのでした。このiPhoneもまた、持ち主の意向を汲んで、ネタをやったりオチをつけたりせなあかん、と考えてるのかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038711

この記事へのトラックバック一覧です: なかなかやなぁ:

« 謎の2/1 | トップページ | 御用納め »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31