フォト

最近のトラックバック

« 夏バテ | トップページ | 3匹目?! »

2011年9月14日 (水)

砂を噛む

Dscf0549

 最近、実にモフモフな感じになってきている「ちち(仮名)」さん。ずっと冷房の効いた部屋の中で暮らしているので夏毛になったはずが冬毛になったんではないか、などと無責任な想像をされていたりします。実際、昨年までの夏毛と比べると、肌が透けていないのが何より大きな違いです。ムクッとした柴犬らしい感じになってきたので、遊んでいても楽しいものです。

Dscf0547

 あの大雪の日にお世話になった診療所。平日であれば夜の9時から3時まで診てくださるというありがたい施設。前回は歯が痛んでどうにもこうにもならなくなったので、大雪でそこら中の道路が通行止めになっている中、通常の3倍以上の時間をかけて行きましたが、今回は軽症。行く前に電話で「混んでいるようなら遠慮します。」と申し出ましたが、「とりあえず不安があるのでしたらお越しください!」と「ぶっきらぼうに」「優しい言葉を」いただいたので、深夜の道を大阪へ走りました。

 今週末は文化発表会。そのための練習で、60名ほどの生徒が鉄琴、木琴、大太鼓に小太鼓、キーボード、エレキギターなどで演奏するのを体育館で聞いていると、ものすごく大きな音の中にもかかわらず睡魔に襲われてしまうのが不思議です。その睡魔と必死で闘っているとき、口の中に「じゃりっ」という感触がありました。

Dscf0545

 子供の頃、ほうれん草などを食べているときに、これと同じような感触によく出会ったものです。畑でとれる野菜には少なからず砂が混じっていたものですが、最近はそんな野菜などありませんし、何より、私は野菜をあまり食べません。よくもまぁそれでこんなに大きくなったねぇ。と誰しもが驚くほどに偏食がキツく、食べられるものよりも食べられないものの方が遙かに多い私のこと、治療中の歯の詰め物がとれたのに間違いありません。

 かかりつけの歯科医も予約でいっぱいですし、急患というほどのことでもありません。そして明日は木曜日で、休診の歯医者さんが多い日です。詰め物がとれて、それで隠されていた部分に飲み物や食べ物があたると少し痛い感じ。この先、痛みが増してきたらどうしよう、などと思うとじっとしていられませんでした。少しもこらえ性のないおっさんです。

Dscf0552

 ヘタにつつくと余計に悪くなりそう、ということで、化膿止めと痛み止めをもらっておしまい。この診療所、受付をしているのが警備員のような制服を着たおぢさまなのですが、私の保険証の番号やら住所やらをPCに打ち込むのが猛烈に遅く、そして不正確。横にいた上司と思しき人がそれを見てガンガン叱りつけるのを聞いていると、あぁ、自分さえここに来なければ・・・と思われて、待合室のソファで無駄にデカイ体が縮む思いでした。

 それにしても、歯医者さんの椅子、まだまだ知らない機能が隠れていそうで萌えますね。いかにもメカっぽい感じが大好きです。たまたま手元にあったこのコンパスにも、同じような印象を持ってしまう私は、やはり変なのかもしれません。コンパスなのに円を描くテンプレートがついているあたりが「???」で、どのように使い分けるのか今ひとつわかりませんが、その形だけでいろんなことを考えさせてくれ、人に見せれば話のネタになってくれます。

Dscf0554

 右の方、緑色の部分を回転させると針が出てきます。左の黒い部分には鉛筆やボールペンなどを取り付けて使うようになっています。こんなのを子供に持たせたら、本来の使い途を忘れて遊び道具にしてしまいそうですね。

« 夏バテ | トップページ | 3匹目?! »

コメント

ご飯もガリッとすることがありましたよね。
近頃の選別用の機械は優秀なようで、今は昔の話になっております。

お大事に。

 二右衛門半 さん

 ありましたねぇ、ご飯のガリッっていうのも。
自家栽培のお米なんかをもらいますと、「砂が
かんでるかもしれないから気をつけてね」なんて
いわれることがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038607

この記事へのトラックバック一覧です: 砂を噛む:

« 夏バテ | トップページ | 3匹目?! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31