フォト

最近のトラックバック

« ホンマモンの迫力 | トップページ | 透けてまんねん »

2011年7月24日 (日)

名古屋の休日

Dscf0305

 手におもちゃを持って、無理矢理に「ちち(仮名)」さんの気をひいてみました。表情が優しげなのは、この直前まで寝ていてねむたいせいでしょうか。興味のあるものを見つけたときのギラギラした感じがしません。

 ある人が「お宅の近所を通ることが良くあるので、ぜひ一度、生の彼女たちに会わせてください。」とリクエストをくださっております。そのときが来たら、きっと優しい顔をして黙って撫でられていることでしょう。似なくても良いのに飼い主に似て、実に内弁慶な犬たちなのです。

Dscf0293

 「写真撮る?」と妻が見せてくれたお菓子。パッケージが可愛らしいのでお取り寄せしたということですが、お菓子に豚肉は使われておりません。鹿児島県産さつまいも100%使用、と豚のすぐ下に書いてありますね。スイートポテトだからしゃぶしゃぶにしないでね、なんてことも。なめてますね。

Dscf0295

 最近は大和八木駅に止まるものも設定されているアーバンライナー。「ノンストップ」ですから、大阪鶴橋を出ると名古屋まで止まりません、っていうのが売りでしたが、お客を拾わずに空気を運んでも仕方がないのと、全体的に特急列車の本数を削減するということもあって、大阪口では大和八木、名古屋口では津に止まるものがダイヤ改正のたびに増えています。

 これに乗れば1時間半ほどで名古屋ですし、京都まで近鉄で出て新幹線を使うともっと早く着くのですが、急ぐわけでもないのでえっちらおっちら普通の電車で名古屋を目指します。急行で伊勢中川まで行くと、すぐ隣のホームに名古屋行きの急行が待っていますので、乗り継ぎは1回のみでなかなかに便利ですが、3時間近くかかるのが難点といえば難点です。

Dscf0300

 松坂屋の地下でペンクリニックをされている長原Jr.を表敬訪問して、とりあえず順番をとってみると20人待ち。なにせ長原Jr.なので、依頼者が男性ばかりだと仮定しても一人20分で合計400分。そんなにかけていたら松坂屋が閉まってしまいますから、半分の時間でチャッチャと片付けるとして3時間。それでもたっぷり時間があるので、大須へ行ってみることにしました。

 そこで見つけたのが大須本通りに面した工事中の店舗。電気関係の職人さんが来て、分電盤周りの仕事をされているところでした。開店すればお客さんがくぐることになる入り口の上の壁は、どういうわけか異様に広く開いております。お店の間口に対して異様に広いこのスペース、何か変なモンでもつくのでしょうか。

Dscf0302

 なんかこう、隠し撮りっぽい雰囲気ですね。もうちょっとノイズが乗っていたら更に雰囲気が出たのでしょうが、さすがに真っ昼間ですからそんなにノイズは乗りません。右の方に見えているのは階段の入り口で、ここから2階へ上がれるようです。左の、職人さんが乗っているはしごの奥にはカウンターが作られていました。どんなお店になるのか、開店する頃にまた行ってみなくてはいけませんね。

 夕方と言える時間に松坂屋に戻ると、意外や意外、自分の順番が過ぎているほど進んでおりました。進んでいなかったのは石丸さんに難しい注文をつけていた某氏のインク作成で、何種類か試作されていたのですが私には違いがわかりませんでした。それにしても、名古屋まで来て昨日弁天町で出会った人と(複数)出会うなんて・・・なんか間違ってるような気が。

 のんきに遊び歩いていたのでバチが当たったんでしょうか、帰りは激しい雷雨に襲われ、そして今、震度4の地震でけっこう揺れました。明日からまじめに仕事しなくては。

« ホンマモンの迫力 | トップページ | 透けてまんねん »

コメント

えー某氏ですw
 工事の写真、アソコで合ってます
 出来上がるのが楽しみで晴天時はほぼ毎日前を通ります
 (そう、この辺が通勤路なんです、ハイ)
 色の件、ひょっとしたら一発OKで良いかもしれないのですが、「選ぶ」という行為自体が好きなのでどうしても石丸さんにダメ出ししちゃいます
 きっともっといい色が出てくるかもとゆうスケベ根性なんでしょうね、簡単に言えば貧乏性か(笑)

 ともぞー さん

 遠く離れた名古屋と大阪で、同じ人に2日連続で出会う、という状況に対して、びっくりすることもなく「やぁ」と手を上げて挨拶してしまう私たちはやっぱり変です。長原さんはきちんと「何でぇ?」とびっくりしてたというのに。

 ペンクリの順番を待つ間2、3時間かけて大須を隅から隅まで見て回りまして、工事してるのはここだけでしたのと,コメ兵の前、ってので決めました。

げっ、大須に来られたのですか~お会いできずすんまそん。それにしても衣装着る前に覗かれるとはさすが軍団の方々のやることはすごい。目が離せませんよ(笑)このチッポケでボロッチィビル古すぎて改装も大変なんですよね・・でもそこは「パコちゃん」がなんとかしてくれるのでは?と願っております・・(笑)

 夢待ち人 さん

 関係者が知らん間にコソッと見に行く、っていうのがいいんですよ。あぁ、あのカウンターに座っていればジュ~っていうお焦げが、なんて想像するのも楽しいものです。

 しかし、大須はその昔、電気関係の方をうろついたことがあるだけで、当然上前津からのアクセス。大須観音って、地下鉄降りただけではどこにあるのか想像もつきませんね。

今度言って下されば大須、案内しますよ!
 それなりにヘンタイなモノもある店(先生には物足りないかもw)もありますし、一般においしいとされる店もあります。
 もちろんパコちゃんのお店も出来るので近々来ませんか?!
 (そう言ってたら自分がルボナーに行きたくなってきた(苦笑))

 ともぞー さん

 あなただけです、そんな優しいこと言ってくれるのは。名古屋の地理には不案内、って言ったらあっちこっちから石飛んでくるのが常なので・・・・・。

いえいえ一宿一飯の恩義ではありませんが、昨年お世話になったもんでw
 家族が離れてノビノビと言いたい所ですが、ボケボケし過ぎて時間だけが過ぎていく自由時間です
 良くも悪くも家族あっての自分を気付かされる独身時間であります
 とゆーことで遊んでやって下さいw

 ともぞー さん

 ありがとうございます。順当なら次は8月20日に名古屋へ行きます。それまでにも行くかな・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038555

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の休日:

« ホンマモンの迫力 | トップページ | 透けてまんねん »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31