フォト

最近のトラックバック

« 二つは・・・・・ | トップページ | 珍客 »

2011年6月22日 (水)

SONYたいまー?

Dscf0491

 長女に頭を撫でてもらって「珍しく」おとなしくしている「ちち(仮名)」さん。今までならこういう場合、とっても眠いのだろう、ということで説明がついていたのですが、最近はそうでないことが増えてきています。これはやはり、余裕と落ち着きが出てきたとみるべきなのでしょうか。

Dscf0524

 モバイルブースターの対抗商品です、といわんばかりの姿、形をしたSONYのサイクルエナジー、モバイル充電池です。USBポートが二つあって、合わせて最大1Aの電流を供給するというものです。

 モバイルブースターの方がいいのに決まってるのに敢えてこちらを購入したのは安かったから。こいつに仕込まれた充電池がヘタるころには、きっと更に優れた充電池が出ていることでしょう。

Dscf0529

 緑の線から上が、いってみればACアダプタアダプタとなる部分で、充電完了後は電池部分のみ切り離して持ち出すという形です。シンプルでいいのですが、シュピーゲル号みたいなくっつき方であればSONYっぽいのに、というのは偏見でしょうか。きっと、そうですね。

Dscf0527

 これでおよそ500回の充電が可能。それを過ぎると電池としての性能が低下するか、使えなくなるかということでしょうが、ついついSONYタイマー、という言葉を思い浮かべてしまいます。けれども、どんな充電地にでも寿命はあるのですからそんな言葉を使うのは失礼ですね。

Dscf0526

 USB出力端子が二つある、というのが大事なところです。いろいろと充電池は出ていても、そのほとんどがUSB1口のみです。大きさもそこそこ、容量もそこそこ、さらには2台の機器を同時に充電できる、という製品はほとんど無いのです。

 ならばモバイルブースターにすれば、ということですが、充電の残量を知るのが手間であるとか、手元にある先代のモバイルブースターが意外と持たないといったことがあったので、ものは試しと浮気をしてみたのです。

Dscf0528

 大きさも厚みも、そして容量までも、モバイルブースターの方が勝っています。唯一、実売価格が安いというのがSONYの強みです。それと、あとどのくらい電気が残っているのか、ということを確認しやすいのもSONYの方です。

 あとは電気的な特性がどうなのかという話ですが、軽く使ってみた感じ、これもモバイルブースターの方が良さそうな感じです。結局この、充電するときにガチャンとやる、それだけが好みに合っているという感じでしょうか。

« 二つは・・・・・ | トップページ | 珍客 »

コメント

もう絶対にSONYの充電池関係は買いません!
今までSONYのノートパソコンを10台くらいは買ったと
思いますが、全部バッテリーが急に壊れて起動すら出来なく
なりました。
クレームで新しいバッテリーに交換したのも3台くらいかなあ。
だれかSONYのノートパソコンをバッテリー無しで起動する
方法ご存じ有りませんか?
(手元にそんなやつ3台有ります)

 マオぢぃ さん

 え? バッテリー外してACアダプタつないだ状態で
起動できないのですか? それだったらやばいですね。
変な仕様なのか,故障なのか。

 それにしてもSONYの電池関係って、いろいろ話題を
振りまいてくれますね。

そら「損に~」いう会社やから当然でしょう。
しかも勝手な仕様。これがいいという御仁はお金持ちなんでしょうねぇ。ま、iPadのUSB端子も規格外の電力を要求するみたいですから、似たもん同志かも。

 くーべ さん

 結局、PCも成熟商品になったということですかね。
性能なんかより見た目とか外装色とかで売り込まれ、
選ばれる。ノートPCに魅力を感じなくなったのか、
デスクトップPCとiPad2だけしか触らない生活
になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038523

この記事へのトラックバック一覧です: SONYたいまー?:

« 二つは・・・・・ | トップページ | 珍客 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30