フォト

最近のトラックバック

« 鉄 | トップページ | 阿修羅03 »

2011年4月23日 (土)

阿修羅02

Rimg0409

 雨に降り込められてお散歩に行けないので、少々ストレスがたまり気味の「ちち(仮名)」さん。飼い主の方も細切れに予定が入ってしまったので東京へのお散歩は不可となって残念無念。妻が部活動の引率に出かけるというので、駅まで送るついでにふらりと電車に乗ってみました。

 ホームに降りてみると、発車時刻の過ぎた京都行きの特急が止まっていたので、これも縁だと飛び乗りました。ネットで席を確保したら、さてどこへ行こうかと思案をめぐらせます。

Rimg0407

 気がついたらこんな風景。京都市内は大雨でした。いつもなら混雑しているはずの電車も、4人掛けの席を独り占めできるような閑散ぶりです。

 鞍馬に着くまでには雨がやんでいるといいな、などとおもいながら、車窓に目をやることもなくずっとウトウトすること30分、鞍馬駅もひどい雨で、いつもなら移動販売に出てきているはずのパン屋さんのクルマも見当たりません。

Rimg0408

 こんな雨の中を本堂まで上がるのもしんどいので、今出た改札を再びくぐり、乗ってきた電車に飛び乗って戻ります。何をしてるんだろうなぁ、と思いながら、このあと何をしようかなぁ、と考えている間に到着した出町柳もけっこうな雨降り。そのまま京阪電車に乗り継いで終点の大阪は淀屋橋へ向かいます。

Rimg0410

 毎年この時期に開催中の「教育書フェア」を目当てに某大型書店へ行ってみましたが、めぼしい成果もなく、それではともののついでに阿修羅像ペーパークラフト作成用の道具類を買い求めました。大まかにはさみで切り取ったパーツをきっちりとライン通りに仕上げるためにアートナイフ、ですが、手先が不器用なので細工用の小はさみも購入。これは頼りになりそうです。

Rimg0413

 いいですね。長く使えそうです。行方不明にならないようキッチリ保管できたら、の話ですけれど。メイドインジャパン、大好きです。

 あと、気になるのが接着剤。水糊系ですと、どうしても貼ったところが波打ってしまいます。それ以前に、糊の塗り方が下手くそなのでそこらじゅうがベタベタになってしまう、というのも大きな問題点です。

Rimg0411

 のりしろが小さいところもしっかりとつけられるように、というのでボールペン方の糊。面積の広いところや特に気にしなくても良さそうなところは普通のスティック糊、波打ってしまうと困るようなところは「波打たない」と明記されているスティック糊。奇しくも、すべてがトンボ製でした。

 ただ、糊については自分が思うようなものを見つけられていないのが実情なので、それを口実にハンズとかロフトとか分度器ドットコムとか、そこらへん行ってみたいなぁ、などと思ってしまう、根っから出好きで仕事嫌いな自分に苦笑してしまいます。

« 鉄 | トップページ | 阿修羅03 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038462

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅02:

« 鉄 | トップページ | 阿修羅03 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30