フォト

最近のトラックバック

« 白日夢? | トップページ | 心配 »

2011年3月10日 (木)

髭付箋

Rimg0384_2

 鼻先にしわを寄せてクッションを噛む「ちち(仮名)」さん。こうしてクッションを振り回すことで飼い主の気をひき、遊んでもらおうという魂胆なのですが、そうこうするうち本気になってしまい、うなり声をあげながら振りまわしているところです。

 ここで飼い主が「これこれ、そんなんで遊んでたら、ネンネするときに困るやろ」なんて言いながら手を出すと、これ幸いと綱引きに突入、というのがいつものパターンなのです。

Rimg0387_2

 そんな彼女の鼻先を眺めていて思い出したのがこちら、髭付箋です。おなじみ分度器ドットコムさんで買ってきたものですが、別にこんな髭の形にしなくても、という「変なモン」で、その形ゆえに人目につきやすく、「変だけれども実用性もある」という変なモンの条件をしっかり満たしているのです。

Rimg0388

 こちら黄色い方は阿形ではなくミスターフォー。まぁるくお口を開けて、「ふぉー」とおっしゃっているお髭の紳士なのです。そしてもう一方の青い方はお口を閉じていて、吽形ならぬミスターフーとおっしゃるようです。

Rimg0389

 更にバカバカしいことにこの付箋、台紙が非常に立派です。なんでこんなに立派なのかというと、厚紙で出来ている台紙そのものがスタンドになっていて、机の上にこの髭付箋を立てておくことが出来るようになっているのです。

Rimg0390

 子供用感冒薬の注意書きに「服用後に自動車の運転をしないこと」なんて書いてある、というのはよく知られた笑い話ですが、この付箋も「肌の弱い人はご注意ください」という商品なのです。これを鼻の下に貼って遊ぶ大人がいる、という想定の下、ご親切に注意を促してくださっているのですが、たしかに、貼りたくなる気持ちもわからないではありません。

Rimg0391

 更に親切なことに、さまざまな遊び方使い方を紹介した紙片までパッケージに入っています。調子に乗って遊んでいたら、すぐになくなってしまいそうですね。

« 白日夢? | トップページ | 心配 »

コメント

まさか付箋紙の使い方がここまで広がるとは・・・
凄すぎです。

 二右衛門半 さん

 その昔、永谷園のお茶づけ海苔のおまけに髭のシールが付いていたのを思い出しました。

これ、ほちぃ~~!!(笑)

私もほしいです!(勢い良くハイッと手を上げる感じで)
ちちさんのはなっつらがペン先の拡大図に見えます。
万菌はオトロシイですね。

 夢待ち人 さん

 ほしいでしょ。ほしいでしょ。今度また、分度器ドットコムへ行きましょう。もっとも、大きなおっさんが2人も入ったらいっぱいになるようなお店ですけれど。

 大阪のオバチャン さん

 萬菌がおとろしいのか、あるいはその宿主によってよりいっそう凶暴性を増すのかは不明ですが、実は私も何かに似てるなぁ、などとアホなことを考えてしまったクチです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038417

この記事へのトラックバック一覧です: 髭付箋:

« 白日夢? | トップページ | 心配 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31