フォト

最近のトラックバック

« チラリの続き | トップページ | エディション違い »

2011年3月15日 (火)

ICO

Rimg0437

 おいしそうに水を飲む「くま(仮名)」さん。シンプルオアシスという一流品(?)なのですが、小さな犬でもむせないように少しずつしか水が出てこないようになっているそうです。そのせいもあってか、若い頃は苛立ってよく給水パイプを噛んでいたものですが、最近ではおとなしく、じっくりと時間をかけて飲むようになりました。

Rimg0423

 クロアチアの反政府デモ隊が、日本大使館の前でいったん進行を止め、黙祷を捧げてくれたというニュースがありました。かつてユーゴスラヴィアといわれた国の一部、いわゆる東欧諸国で、あまりなじみのない国ですが、そうした国の人までもが我が国の災害に思いをしてくださっているというのは実にありがたいことです。

Rimg0425

 そんな東欧諸国で生産されたような、レトロなボールペン。でもこれは、「されたような」ではなく、クロアチアに隣接するハンガリーの文具メーカー、ICO社製のレトロボールペンなのです。ノックボタン周りの意匠からは、昔の、その当時は最先端のものであった電化製品のような、懐かしい感じを受けます。

Rimg0426

 そのノックボタン周辺、筆記状態でないときはこんな感じです。ちゃちな見た目とは裏腹にけっこうしっかりとした感触のボタンをノックすると、これまたレトロな見た目のペン先が出てきます。書き味は可もなく不可もなし。見た目はレトロでも使用感は現在の普通のボールペンです。

Rimg0427

 書き終わったらクリップ上にあるボタンを押すことで、リフィル先端が収納されます。高級感はありませんが、昔の道具にあった、手に伝わるしっかりとした感じがあります。あらゆるものがソフトタッチに変わってしまった現在にあっては、かえって新鮮な感覚ですが、これが当たり前であったならば「ガチャガチャうるさい」と感じるのでしょう。実にわがままなものです。

Rimg0428

 いいでしょ、このレトロなリフィル。身の周りには使いやすくて便利なものがあふれていますけれど、シンプルで古風なものには何ともいえない安心感のようなものがあります。いざというときのための備えとして、シンプルでタフなものを揃えておくのも大切なことかも知れません。

« チラリの続き | トップページ | エディション違い »

コメント

アフガニスタンのカンダハル市からも400万円の義捐金が寄せられたとか。

 二右衛門半 さん

 ありがたいですね。われわれが日頃、あまり意識することのない国々からも支援応援を一杯いただいている、そのことに感謝したいものです。

今は分かっていなくても何となく動かせてしまうものが多いですよね、機械でも何でも。
それ自体はとても便利で有難いと思います。
恩恵にあずかっていながら失敬かもしれませんが
影の部分も理解していないと痛い目を見るなと感じます。

 大阪のオバチャン さん

 だいたいの仕組みをわかった上でものを使う、というのはとても大切なことだと思います。あまりにユーザフレンドリィなものが増えてきて、甘えてしまう私たちです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038423

この記事へのトラックバック一覧です: ICO:

« チラリの続き | トップページ | エディション違い »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30