フォト

最近のトラックバック

« 「紅葉」のあと | トップページ | 〆切は守りましょう »

2010年12月 6日 (月)

シャチボン

Rimg0264

 こんなの舐めて大丈夫なのか、とも思いますが、これまでノントラブルの「くま(仮名)」さん。人間が普通に飲み食いしているものであっても、犬にとっては食べると命にかかわるようなものがありますから注意が必要ですが、彼女に関してはなぜか乳製品も平気です。

Rimg0325

 土曜日に名古屋から連れ帰った「シャチボン」です。名古屋WAGNERでお会いした某食品会社の社長さんにお尋ねすると、「あぁ、シャチホコやろ。JRが考えたんや。よぅ当たってるな。名駅のJR関係の店で売ってるやろ。」とのことでしたが、向こうが見えないほど人のあふれた名古屋駅でお店を見つけられず、思わず観光案内所へ。

Rimg0330

 「あのぅ、シュークリームにこう、飛び出した目玉のついた、そんなお菓子なんですが・・・。」とさっぱりわからん説明でたずねましたら、「ここまっすぐ行って突き当たりを右、このお店のケースに並んでいたら・・・・・。」と地図を指しながら教えていただけました。売り切れてるかも、と思いましたが、無事捕獲に成功いたしました。

Rimg0327

 諧謔味たっぷりのお菓子ですが、食べているところを見ると何やら残酷な感じもいたします。このあと、シャチホコのしっぽやヒレなど、クリームのついていない部分は犬たちのおやつになりました。

Rimg0331

 この辺まで食べ進むと、もはや謎の生物です。外は生クリーム、中の方はカスタードクリームで、イチゴも挟んでありますので、甘いこと甘いこと。ちなみに、しっぽの部分は前述の通り空洞で、クリームその他、中身はありません。

 本日の記事は、シャチボンの話題からブルージェ洛北探訪記へとつなげる予定だったのですが、これだけですでにいっぱいいっぱいですね。ブルージェ洛北は後日に譲って、今日はもう仕事に戻ります。一応「師走」っていうことですので・・・・・。

« 「紅葉」のあと | トップページ | 〆切は守りましょう »

コメント

どう見ても郡山の金魚の方が合っていると思う。

 マオぢぃ さん

 郡山の金魚って・・・。出目金より普通の和金とかの方が強いですね。先日も出目金がいないと思ったら和金に食われてました。

流石シャチボンだけにもう満腹ってな感じですねw
 次回はコメダのシロノワールをお持ち帰りだとご家族も喜ばれるかと。
 シャチホコにまつわる食べ物だとエビフライ丼ですが2匹相対しながら尻尾が丼の外に飛び出すというシャチホコ丼てのもありやなしや(笑)

このけったいなシャチボンを発案した方を知っていますが、最初はさほど期待してなかったのが、発売したらものすごく売れて一時は天下のJRもシャチボンの目玉のように飛び出したとか・・(笑)シャチボンよりそっちの方が面白そうですね(笑)

 ともぞー さん

 コメダ珈琲は奈良にもあるんですが、その何とか言うのが売ってるのかどうか未確認です。

 シャチホコ丼だと、現地で写真撮ってから食べる、というパターンですね。

 夢待ち人 さん

 こんなもん、人に尋ねないで自力で探していたら見つからなかったでしょう。見つけてみれば、この前の名古屋宴会のお店のすぐそばではないですか・・・。

おや、しゃちほこだったんですかあ。
ぱっとみて、尾道のおこぜのから揚げかと思いました。
あれは背中を割っているんですが。

 白髪猫 さん

 おこぜの唐揚げですかぁ。見た目は凄いけれどおいしいそうですねぇ、おこぜって魚は。唐揚げにするのはいいけれど、あっちこっち刺さって食べにくいことはないのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038316

この記事へのトラックバック一覧です: シャチボン:

« 「紅葉」のあと | トップページ | 〆切は守りましょう »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30