フォト

最近のトラックバック

« 遊んでます? | トップページ | 白くて四角い »

2010年7月28日 (水)

背板止め

Rimg1585
 自由気ままに室内を歩き回る「くま(仮名)」さん。ケージの中でこれを見ている「ちち(仮名)」さんは狂ったように鳴き叫んでいるのですが、どれだけ騒いでも出ては来られないと知っているので、落ち着き払っている「くま(仮名)」さんです。

 2階廊下の壁に沿って「萬年筆の座敷廊」を作ろうという計画のため、ホームセンターへ材料を探しに行ったところで発見した、鬼のように安いノックダウン家具。これを組み立てて置いてあるので、今日の玄関ホールはホルムアルデヒドの匂いで満ち満ちております。嗅覚の鋭い彼女たちですが、特に嫌がる様子もなかったのにはホッといたしました。
Rimg1589
 こんなペラペラの本棚を4台組み立てたのですが、値段を考えると十分に高品質とはいえ、あちこちガタガタと揺れ動いて何とも安っぽい仕上がりです。それではと棚板を固定しているねじを強く締め込もうとすると、ねじ穴がすぐにバカになってしまいます。組み立て説明書を読むと、最後に背板ストッパーなるものをネジ止めして完成、となっているので、さほど期待せずに指示に従います。
Rimg1592
 写真の角張った方が背板ストッパー。本棚1台あたり、これが4個ついてくるのですが、取り付けてみるとグッと剛性感が上がるので、もう少し数を増やしてさらに剛性を、という魂胆で買ってきたのが丸っこい方。商品名としては、背板止め、となります。

 本棚側面の板に切られた溝に薄い背板を挿し込む構造になっているのですが、その溝に残されたわずかな隙間にこの背板止めの羽の部分を挿し込み、ブロック状の部分に開けられた穴にネジを揉み込んで固定するのです。
Rimg1597
 これを入れることで、背板がバタつくことがなくなるだけでなく、本棚全体として非常にかっちりとした感じに仕上がるのです。L字金具を四隅に取り付けるよりも簡単で、同じくらい、あるいはそれ以上の効果が得られるように感じられます。

 さて、これを設置したら、そこら辺に散乱している萬年筆や関連グッズを整理して収めていくことになります。実はそちらの方が大仕事かもしれません。昨年のお盆に座敷を片付けた際、とりあえず・・・・・と置かれたまま1年。さて、これは宝の山なのか、それともゴミの山なのか。冷房のない2階の廊下での作業、ということで、やる前から疲れております。
Rimg1528

« 遊んでます? | トップページ | 白くて四角い »

コメント

暑い中、什器組立ご苦労様でした!
 棚ができて整理が済んだ後、妙な飢餓感から更なる購入に走られるのか、それとも今のコレクションを再確認されて落ち着かれるのか気になりますw
 十中八九前者になると思いますが(笑)

 ともぞー さん

 誰ですか、まじめに前向きにやってる人に危険な呪いを
かけてるのはっ!

スペースがあると、そこを埋めたくなるのが人情だとか・・・

 su_91 さん

 ホンマにもう、中京圏の人はよってたかって人の
背中に跳び蹴りを・・・・・。

 大丈夫、スペースもないのにものを置いているので
高層化しようという話ですから。

大丈夫、つきみそう先生なら跳び蹴りする前にアリ戦のアントニオ猪木ばりに寝技に持ち込んで僕らの方がやられますわ(笑)
 (何をやられるかはわかりませんが(苦笑))

 ともぞー さん

 その戦いっぷりにたいへん感動したともぞーさんから、
ボンヴァイエ、って名前をもらえるとか・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038184

この記事へのトラックバック一覧です: 背板止め:

« 遊んでます? | トップページ | 白くて四角い »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30