フォト

最近のトラックバック

« 飛騨高山 | トップページ | Cupmen2 »

2010年6月24日 (木)

経済効果・下

Rimg0610_2
 ご存じ、せんとくん。駅のコンコースに置かれている、ほぼ等身大?のフィギュアです。近鉄の主要駅には必ずといってよいほど置かれていますので、対面された方も多いことでしょう。大量に注文が来たのでバックオーダーを抱えるほどだったそうですが、このせんとくんを見るたび、さる方を思い出してしまいます。

 並べて見比べたら、いや並べてみるまでもなく、実は全く似ていないのですが、同じイメージを感じてしまいます。ご本人には失礼な話ですが、お話ししてしまいました。まぁ、「アホか」という、いつもの反応でしたが・・・・・。せんとくんがペンクリやってたら、角が当たって痛いことでしょう。
Rimg0061
 さて、いろいろあったけれど結局は公式キャラクターとしての地位を不動のものにしている感のあるせんとくん。反対のための反対、なんていうのは好きではないので、天の邪鬼な私ですけれど素直にせんとくん支持派です。

 話題のせんとくんカプチーノ。近鉄系の喫茶店、チャオプレッソで供されております。暑い季節になって、アイスカフェラテも仲間入り。要は白く泡立てたミルクの上に、ココアパウダーでせんとくんの顔を描く、というもの。どうやって作ってるのだろう、というのが一番興味のあるところでしたので、お願いして写真を撮らせていただきました。
Rimg0587
 写真右上に見えているのがせんとくんテンプレート。せんとくんの顔の形に穴の開いた金属板です。カプチーノのカップ、アイスカフェラテのグラスに蓋をするようにこのテンプレートを置いて、その上からココアパウダーを振りかけるのです。そう聞くと「そんなん、誰でもできるやん」と感想を述べる人がほとんどですが、どうもそうではなさそうです。

 私がお願いしたとき、カウンター内には妙齢の女性が3人働いていらっしゃいましたが、「せんとくんお願い」の声に「はいっ」と返事をする女性は一人だけ。パウダーを振りかけるだけとはいえ、ちゃんと上手下手があるようです。
Rimg0588
 肝心の所は動きが速くて撮れずじまいでしたが、こんな感じで作ってくれます。ふりかけられて飲み物の上にのっているココアパウダーと同じぐらいの量がテンプレートを置くお皿に溜まってしまうのは仕方ないところでしょう。

 発売当初は店員さんも不慣れで、けっこう失敗作も多かったという話ですが、今回は3人分すべて見事なできばえ。って、3人も連れだってせんとくんの顔のついた飲み物を飲みに来るなんて、どうかしてます。
Rimg0591
 3つ並べてみると、それぞれに表情が違います。右下、カフェラテのせんとくんは非常にくっきりとした男前に仕上がっております。ただ、カフェラテは氷が入りますので、コレが浮いてきてせんとくんの顔を破壊するという悲劇が起こります。

 そして、せんとくんを眺めていて気づく、重大な問題。当たり前ですが、これ、飲んだら顔が崩れてしまうのです。その辺を逆手にとって、顔を崩して遊びつつ飲む、という飲み方を提案いたします。
Rimg0599
 せんとくんの「叫び」です。せんとくんのあごの方向から注意深くすすっていけばOKです。これで2口ぐらい飲めます。一方のアイスカフェラテは、スプーンを巧く使って飲むことで、「こぶとりせんとくん」ができます。いかにも鬼にこぶを引っ張られているような感じ。あるいは、掃除機でほっぺたを吸われているところでしょうか。

 だんだんに飲み方が大胆になっていって、あぁもう顔の原型とどめてないな、というところになったら、思い切ってぐるぐる混ぜて「ウルトラQカフェラテ」・・・・・って、もう意味わかりませんね。
Rimg0606

« 飛騨高山 | トップページ | Cupmen2 »

コメント

ムンクですか!(笑)
マカロニほうれん荘だと、トシちゃんの叫びですな。
わお!

 二右衛門半 さん

 マカロニほうれん荘、久しぶりに目にしました。そういうのありましたねぇ。

楽しく遊ばれましたね・・(笑)そのうちせんとくん時計なんて腕時計とかあればいいのになぁ~40万あれば置き時計出来ますが・・如何?(笑)

 夢待ち人 さん

 残念なのはせんとくんの版権を管理している近鉄百貨店が萬年筆を企画していないことですね。せんとくん萬年筆、いいのですが買う人は少なそうです。

 40万の置き時計がせんとくん。針は鹿の角?

マカロニほうれん荘、懐かしいですね
 家に「マカロニ2(一旦終了後の続編ですね)」以外は揃ってます
 だんだん作者が疲れて崩壊していく様が巻を追う毎にわかります
 それはそうとせんとくん、中国でパクられる事はないですかね?
 せんとくんのテーマパーク、あったら凄そうですが(笑)
 んでもってY.Y PEN CLUB、明日ですね(ワクワク)
 寝不足のハイテンションで明日まで突入か、のともぞーでした

せんとくんのペンクリ・・・
いっそ、コスプレしてペンクリしていただくとか。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038150

この記事へのトラックバック一覧です: 経済効果・下:

« 飛騨高山 | トップページ | Cupmen2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30