フォト

最近のトラックバック

« 細く長く | トップページ | 兄弟姉妹 »

2010年6月12日 (土)

相対性理論?

Rimg0085
 後ろ脚を投げ出し、床にアゴをつけて、玄関の方をじっと見続けている「くま(仮名)」さん。あのドアの向こうに出ればお散歩。気持ちいいだろうなぁ、なんて思っているのでしょうか。

 今日は名古屋からのお客様を連れて神戸方面を徘徊しておりました。もうちょっと効率的に、上手に回ることができれば良かったのですが、例によってヘボな道案内ですので、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと、時間ばかりかかってしまいました。にもかかわらず、お土産までいただいてしまいました。たいへん恐縮です。
Rimg0091
 今日は萬年筆をご紹介するつもりでしたが、ちょっと身辺が騒がしいため、ササッと更新しておしまいにいたします。無事に帰ってくるようにという願いの込められたおまんじゅう。出しているのは、名古屋の老舗、青柳総本家です。

 誰もが思うことは、この箱、子どもにやったらお面にして遊ぶやろうなぁ、ということ。そう思いながら箱を開けてニンマリ。蓋の裏は、どうぞそうやって遊んでくださいという説明書になっております。しかしながら、あまりのかわいらしさに切り刻むのはもったいない、などという声も出ておりました。
Rimg0096
 分度器ドットコム、ル・ボナー、そしてPen and message.と回る予定でしたが、いきなり分度器ドットコムリアル店舗がお休み。下調べぐらいしていけよ、と突っ込まれること必定です。仕方がないので「あんばい」でお蕎麦をいただいて、ル・ボナーへ向かいました。

 やはり主人不在ということに危機感を覚えているのか、迷犬チャーの吠えること吠えること。しかしながら、準店員のFさんご夫妻が来られたのでホッとしたのか、ようやく静かになりました。静かにお昼寝をするチャーの周りで、訪欧中のボンジョルノ松本氏を心配する会話で盛り上がり、気がついたら3時半を過ぎておりました。
Rimg0093_2
 たしかこの時期、Pen and message.の営業時間は午後4時までのはず、と六甲アイランドからタクシーを飛ばして元町へ。予想していたことではありますが、いつもの顔ぶれが揃って歓談中。閉店予定時刻を過ぎていたにもかかわらずコーヒーをいただくこともできましたし、委託ケースもそれほど危険な状態ではありませんでした。

 WAGNER神戸大会に来られた遠来の方で、ル・ボナーや分度器ドットコムへ行ってみたいとおっしゃる方を何人かご案内しましたが、順番を間違えてはいけないのです。最初に分度器ドットコムへ行く、というのがポイントです。いかに魅力的なモノばかりとはいえ、非常に狭い店内に凝縮されていることもあって、そうそう長居はできません。どう長く見積もっても30分以内にはお店を出ることができますので、それからル・ボナーを目指せばよいのです。これを逆にすると、ル・ボナーだけで時間切れになってしまいます。
Rimg0095
 なぜか長居をしてしまうル・ボナー。ボンジョルノの帰国後に訪ねると、お土産話で盛り上がることは確実ですから、ますます長居をしてしまうことでしょう。

 銀座を歩いている萬年筆(または筆記具)愛好家の時計は早く進むという、いわゆる「銀座相対性理論」を勝手に提唱しているこの私。一般化することは不可能と思われるこの理論ですが、どうやらル・ボナーには適用できそうです。

« 細く長く | トップページ | 兄弟姉妹 »

コメント

これはこれは早速のアップ、アリガトウゴザイマス!

 本当に今日はありがとうございました
 分度器さんのお休みの件、おかげでいろいろ先生からお話が聞けて良かったです(いやホントに良かった!)
 逆に全部見れたら次回の楽しみが少し減ってましたよ!w
 青柳総本家のHP、検索ご苦労様です
 因みにこの過去のCM、名古屋人なら必ず口ずさめる(唯一「あがり」を「あずき」と間違えて覚えていても可)必須ソングです。
 改めまして、本日はホントに有難う御座いました、感謝!多謝!謝々您!

HPを覗くと、カエルサブレもあるではないですか?!
色合いからすると、抹茶ういろうつながりで
カエルなのでしょうか?

夏限定、「青柳ういろう とまと」も載ってますがな。
名古屋もファンキーですね。


おっと、この場をお借りして、
ともぞーさん、カエルまんじゅうご馳走様でした。

 ともぞー さん

 お疲れ様でした。「今だけ独身」で気楽とはいえ、なかなかの遠距離、お疲れのことと思います。ゆっくり趣味の文具箱でも読んで疲れを癒してくださいませ。

 ひろなお さん

 水谷時計店、間に合いましたか?
 
 名古屋は根がファンキーなのだと思っております。かっちりした人が多いのでそう思えないだけで、食べるもののファンキーさといったら・・・・・

カエルまんじゅう、箱は見たことがありますが、中身はこんなんだったのですね。
確かにファンキーです。

 su_91 さん

 ホンマにファンキーです。私は甘いものが苦手なのですが、家族はなかなかおいしそうに食べておりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038138

この記事へのトラックバック一覧です: 相対性理論?:

« 細く長く | トップページ | 兄弟姉妹 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31