フォト

最近のトラックバック

« 有朋自遠方来 | トップページ | 南部鉄 »

2010年5月 5日 (水)

キラーンッ!

Rimg0036
 平日でも休みの日でも、関係なく寝ている「くま(仮名)」さん。アニメなどに出てくるデフォルメされた犬のようにコロンコロンしております。こうやって振り返ると、何重にも折り重なったあごがはっきりとわかります。飼育係が気にして散歩の時間を延ばしているので、家に帰ってくるともうヘロヘロです。

 大型連休も一応今日でおしまい。子供たちをどこへも連れて行かなかったので、少しおいしいモノでも、と近くのステーキハウスへ出かけました。決しておしゃれとは言えないお店で、目の前の鉄板を舞台にパフォーマンスを、という感じでもない、もと串揚げ屋さんだった店をほぼそのまま使った焼き肉屋さんです。しかし、目の前で肉をさばく店主の姿は迫力満点。肝心のお肉も食べてびっくり、です。
Rimg0042
 個人的には、ル・ボナー店主言うところの「肉のケーキ」を供する神戸三宮の名店KOKUBUより上かもしれない、という印象。KOKUBUはステーキをおいしくいただいて、最後にお母さん特製の焼きめしで締めますが、こちらのお店は白いご飯を頼めるところが大きなアドヴァンテージです。ステーキにしろ焼き肉にしろ、目の前に置かれた七輪で焼いていただきます。KOKUBUでいただくことを思うと半分ほどのお値段で同等かそれ以上の満足感です。このあたりを参考にどうぞ。

 ところで、目の前に写真のような大小の2つの箱がおかれて、どちらかあげようと言われたら、大きいのか小さいのか、どちらをもらいますか。こどもの日ですし、おとぎ話の教訓を守るならば小さい方に決まってますね。箱の色がティファニー風であるところもよさげな感じです。
 Rimg0041
 大きくて黒い箱を開けたら、きっとガラクタやらお化けやら、ろくでもないモノが出てくるのがおとぎ話の掟。ここはポケットにでも入りそうな小さい箱をいただくのが賢明なようですが、黒い箱を開けてみると、蓋の裏にすてきな言葉が刻まれています。この言葉だけで、大きな箱が人気投票で逆転しそうです。

 で、実はどちらの箱にも、ダイヤの指環(らしきもの)が入っているのです。小さい方には本当の指環サイズで異様にでかいダイヤのついた指環が入っていて、おまけなのかどうか、釜揚げシラスに混じったイイダコのような小さな指環もついています。ダイヤの指環をかたどったキーフォルダー、というのが本来のお仕事です。
Rimg0043
 一方の黒くて大きな箱、蓋の裏に書かれた文言通り、永遠の愛を誓うための指環ですが、その大きさたるや半端ではなく、ゴルフボールぐらいのダイヤが輝いております。その下端部は、指を通すリングの内側にまで突き出していて、我が家の子供たちは「こんなん痛いがなっ!」と総出で突っ込んでおりました。子供たちは気づいていませんが、指にさすことを前提に突っ込んでいるあたりで、すでに負けなのです。まんまとやられてしまっています。
Rimg0045
 分度器ドットコムさんのリアル店舗で見つけたこいつをレジに持って行ったところ、店番のA子さん「あぁ、売れたの初めてですわ。だぁれも買うてくれへんかったから・・・・・。」と思わず本音トーク。そら、こんなもん買う人、滅多におらんでしょうね。

 こんなもん、何に使うんや、と小一時間続くほどの勢いで長男が問い詰めてきましたので、この大きな黒い箱を捧げ持って跪き、麗しい人の愛を請う、それが正しい使い方や、と教えましたところ、さっそく実践してみる長男。「ちち(仮名)」さんの前に跪いているところを記録に残そうとしたものの、激しく動き回る「ちち(仮名)」さんを前に撮影は難航。ようやく撮れた1枚で、このおとぎ話を閉じることにいたします。
Rimg0030

« 有朋自遠方来 | トップページ | 南部鉄 »

コメント

四字熟語なら「三跪九叩」
でも、足が危ないじゃ無くて、頭が危ない。
そんな女に遭遇してみたい。 ばしっ~~~~

 マオぢぃ さん

 なんか四字熟語にハマってはりますね。三跪九叩頭の礼、と五字の方がよく使うのじゃないかと思います。まさしくラストエンペラーの世界。
 
 辮髪にして三跪九叩頭の礼をしているマオぢぃさんを想像しつつ。

ダメ~~~~
経年変化により、中央部分が学童疎開したので、辮髪不可(四字熟語)

 マオぢぃ さん

 おぉっと、これは是非一度会わなくては。ちなみにくーべさんも私も、疎開しないで都心密集ですぞ。

このでかいダイヤ、何度か購入しようと思った事があります
(もちろんカミさん用ですがw)
でも何故かレジに持って行くことなく今日に至っております。
先日も名古屋のロフトで見かけた所でした。
今度買って送ろうかなw

 ともぞー さん

 そう、よっぽど酔狂な人でないとこんなもの、買おうと思いません。
本来の用途はペーパーウェイトですが、こんなもの机上において紙を抑えていたら、誰もが手に取るので紙が飛んでしまうという、役に立たなさそうなものです。

山岳救助犬の樽よろしく、「ちち(仮名)」さんの首に提げてもらうと目立ちそうですね。
誘拐されかねませんが・・・

文鎮だったんですか、面白い品ですね。
ちなみに、内の財務省に愛の誓いとしてこのダイヤを買ったろかと聞いてみましたが、『本物なら貰ってあげるわ』と一蹴されました。

 su_91 さん

 実は「ちち(仮名)」さんの特技が「首輪切り」なのです。自分につけられた首輪を噛みちぎってしまうほどですので、この指環も傷だらけになることでしょう。

 wavio さん

 我が家の財務省は・・・・・またこんなもん買うて着よった・・・・ってな感じでスルーですね。もう諦められたのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038100

この記事へのトラックバック一覧です: キラーンッ!:

« 有朋自遠方来 | トップページ | 南部鉄 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30