フォト

最近のトラックバック

« ばかたろう | トップページ | ちょびっと変なモン・22/2/07 »

2010年2月 6日 (土)

ウサビッチ

Rimg0274
 アゴ枕でくつろぐ「くま(仮名)」さん。そばへ行くと立ち上がってしまいますので、隣の部屋から望遠で撮影。残念ながらケージに目がケラレてしまいましたが、これまで何度も撮り逃してきたショットをようやくおさえることができました。

 犬は大人になっても人間でいうなら3~5歳の子供並みの知能だといわれますが、何かを感じ取る力は下手な人間以上に優れているように思います。こんな風に寝ていると誰かが喜んで寄ってくるはず・・・と思っているのかもしれません。
Rimg0292
 リビングの炬燵の上でこれを見たときは、思わず笑ってしまいました。先日、腕時計の修理をお願いした際の待ち時間にUFOキャッチャーで手に入れた「ウサビッチ」のぬいぐるみに、鬼のお面が被せられていたのです。お面は節分用に買ってきたお菓子に入っていたもので、全く無関係なこの二つを結びつけたセンスに笑ってしまいました。ものはついでと、もう一体のぬいぐるみにおたふくのお面を被せて並べて記念撮影。あつらえたようにぴったり、というのはこういうことをいうのでしょう。
Rimg0228
 これが問題のお菓子。変なモンの主要供給源のひとつ、西宮市夙川の分度器ドットコムさんからの帰り、夙川駅ホームにある成城石井で求めたものです。首都圏の人には何ということもないのでしょうが、関西では成城石井の品揃えが少し異質ということもあり、お気に入りの店の一つです。

 節分の豆、おそらくは鬼の足と思われる飴や金棒をイメージしたかりんとうなどと一緒にお面が入っている、大きい方の袋をまずバスケットへ。ふと見つけてしまった小袋、鬼バージョンのほか、たお多福バージョンまでも買い求めるあたり、我ながら病気です。

 人間の顔につける鬼のお面はともかく、小さなお面は・・・・・謎ですね。飼い犬や飼い猫につけるためのものでしょうか。
Rimg0229
 ウサビッチ自体、次男の大のお気に入り。異様に取りやすいUFOキャッチャーだったので、2体合わせてコイン数枚でGETできてしまいました。今日、同じ店に行ってみたところ、あまりに取りやすいことに気づいたのか、キャッチャーの機械自体がなくなっておりました。残念。

 元は双子であったマフィアのボスで、子分の裏切りで爆殺されたものの、2人分の体を組み合わせて復活したのが、限定スニーカーマニアのキレネンコ。子分と思われるプーチンとともに刑務所から脱走し、裏切った相手を・・・・・なんていう設定のアニメーションです。あまりにバカバカしく、かつシュールで、あり得ないシーンの連続ですが、DVDが3巻ほど出ておりますので機会があればご覧ください。本当にアホくさいアニメです。
Rimg0293

« ばかたろう | トップページ | ちょびっと変なモン・22/2/07 »

コメント

ウサビッチ、私も大好きです。
もともとMTVで一話づつポンと放送されていた作品なので、続けてみると少し飽きてきますが。。
お面も、キャラにあわせてかぶせてあるのがポイント高いです。

我が家でもウサビッチはブームでして動画もなかなかのものですね

 su_91 さん

 やっぱりこういうヘンタイなのをご覧になってましたか。確かにパターンが一緒なので、続けてみるのは辛いところがありますね。お面が先で、ぬいぐるみは節分すぎてからだったのですが、ぴったり合うのには参りました。

 しげお さん

 子供ってああいうわけのわからんものを喜びますね。ポピーザパフォーマーにも通じる荒唐無稽なところがとっても良いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038010

この記事へのトラックバック一覧です: ウサビッチ:

« ばかたろう | トップページ | ちょびっと変なモン・22/2/07 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30