フォト

最近のトラックバック

« CE11A | トップページ | おとなの運転 »

2010年2月25日 (木)

やっぱり変なモン

Rimg0823
 お気に入りの寝床と一体化して寝ている「ちち(仮名)」さん。もう少し近くへ寄るとムクッと起き上がり、さらに寄っていくと先ほどまで一体化していた寝床を咥えて立ち上がるのです。そのまま無視していると、寝床になっているクッションをケージの外へポトリと落として誘ってきますが、ここで拾い上げたりすると「やったぁ!」と遊びモードに入って、咥えては落とす、というのを果てしなく繰り返すのです。ですので、最近は無視の一手。外に出したら拾ってもらえないのだ、ということを覚えさせようとしているのですが、なかなかうまくいきません。
Rimg0826
 ご覧の通り、箱です。中身は内緒・・・・・なんて、aurora_88さん風。いっぺんやってみたいな、というだけのことなんですが。

 こういうのをバレンタインにもらい、中身は胃袋へ、箱はくずかごへ、という人もけっこういるであろう、そんな箱です。持ってみるとかなりずっしりときます。中身がチョコレートであれば、確実に胃にもたれることでしょう。

 すでに手に入れて使ってらっしゃる方もあると思います。カンダミサコさんの手になるペーパーウェイトです。金属の塊にブッテーロ革を貼り付けて綺麗に磨き上げてあるものです。
Rimg0829
 丸い方はピンク、四角い方はミドリ。隠れミドラーの私としてはここはおさえておかなければならないところです。妻に頼まれてピンクを買いに行ったところ、いろんな色があるので目移りしてしまいました。この2色のほかにターコイズとオレンジが気になっていたのですが、強力な術者である元町の店主に「じゃぁ、4ついっときますか」と言われて目が覚めました。危ない危ない。危うく冥府魔道に堕ちるところでした。

 たたみかけるように「この軸綺麗でしょ」と攻撃してきたお店の女性スタッフに、お礼をかねて「そら逝っとくべきでオマス」攻撃を仕掛けておきました。セルロイドのオマス、見せていただいた個体は実に綺麗でした。
Rimg0831
 これを変なモンというのは失礼な話です。正統派のペーパーウェイトで、見た目に変なところは微塵もありません。けれど、あえて言います。ものすごく魅力的でいいモンですが、やっぱり変なモンです。そこら辺に転がってる石ころでもできることを、こんなにお金と手間をかけてやるなんて、まともじゃありません。

 最近、こう思うようになりました。まともでないことを「趣味」というのではないか、と。

« CE11A | トップページ | おとなの運転 »

コメント

ピンクがいいな~、メッチャ磨きたいです。

私も財務省によく『なんでそんなに万年筆を何本も買うの?一本あったらじゅうぶんやないの』と言われておりますが、『趣味だから』と一言で言い返しております。
きっと彼女にはまともに見えないんでしょうね。

 wavio さん

 神戸元町や西宮夙川で買えますので、是非是非磨き上げてください。

バカラのペーパーウエイトが手元にありますが革製というのもいいものですな。
ま、いずれにせよ、ペーパーウエイトよりは文鎮の方がずっと数が多いです。

よいですね。カンダさんのはオレンジのペンケースは
持っていますがこちらはまだです。しかし確かに石ころ
でも、2穴パンチでもいけそーですが。。。

 綺麗なガラスとか革とか、重しという実用性とは離れたところに凝る、その心が大好きです。

 文鎮もさまざまな意匠が凝らされていて飽きませんね。

 帆奈穂 菜菜 さん

 カンダミサコさんの作品は革自体の良さにしっかりした作り、何より作品のコンセプトがおもしろいですね。

丸のミドリを頂きましたが、ペーパーウエイトとしての使い方をまだしておりません!日長一日サリサリスリスリするだけの毎日です……端から見ればりっぱな「ヘンタイ」です(笑)!

ペーパーウエイトも文鎮も、現状では使うところが無いです・・・
でも欲しくなるのは、病気もかなり進行しているようです。
神戸に行く際には、君子危うきに近寄らずでいこうかと。

つきみそうさんが隠れミドラーとは知りませんでした。
私も四角のチョコを買いました。近日中に紹介予定です。

革の質感を楽しむには少し小さすぎるかなと思います。
でも2個買えば、それも楽しめるかもしれませんね。

 たがみ たけし さん

 いい艶出そうですね。丸の緑、ターコイズとは違う方でしょうか。ミドラーですものね。

 su_91 さん

 この大きさがまた物欲をそそります。手の中に入ってしまう大きさで立派な革の質感。実によいです。お一ついかがですか?

 ペリカン堂 さん

 革としては物足りませんが、この大きさがまたよいでしょう。茶色は非常にオーソドックス、革の王道を行く感じでしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65038029

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり変なモン:

« CE11A | トップページ | おとなの運転 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31