フォト

最近のトラックバック

« 癖? | トップページ | ひっつく »

2010年1月 8日 (金)

パキッシュ

Rimg0838
 ケージのワイヤーを顔にめり込ませて眠る「ちち(仮名)」さん。痛くないんだろうかと思いますが、思い起こせば我々人間も、授業が終わったら顔に筋が入っていた、なんてことがありますね。

 しかし、学生が授業中に寝てしまうのは、彼や彼女がぐぅたらであるというより、話者すなわち先生の方の責任も大きいと思います。先生っていうのは学者であり医者であり芸者であり・・・・・なんてことを若い頃に教わりまして、「○者」の○に入る漢字が7つ8つあったと思うのですが思い出せません。これちゃうか?と思いつかれましたら是非教えてくださいませ。
Rimg0877
 パキッシュ、でしょうか。PILOTのペン先がついた萬年筆です。PILOTのパキッシュといえば、こういうのがありますが、消しゴムでしかもスペルが違います。

 PILOTやPUCKISHで検索すると何も出てこないので、パキッシュとか万年筆とかで検索すると、どうも90年代あたりのファンシー文具らしく、ボールペンやシャープペンシルもあった、ということらしいです。あちこち漁ってみると、こういった二右衛門半的なペンが出てきますが、それらを整理する、っていうのも確か今年の抱負だったような・・・・・。
Rimg0873
 このペン、見るからに安いペンなのにキャップはねじ式。ペン先の乾燥を防ぐのにはその方が簡単なのでしょうか。けっこう時間をかけてやってみましたが、クリップが緑色の奴だけ、うまく位置を合わせられませんでした。ころんとした形にパステルカラー。今でも売れそうな感じです。

 ピントを合わせてから、少しカメラを動かして写してみました。ぼかしのフィルターをかけたような感じで、アイドルのグラビア風、っていうのを狙いましたが、全体にボケボケになっただけでした。こういう、ユルい感じがするペンです。
Rimg0875
 このシリーズでボールペンやシャープがあると聞くと、揃えてみたくなります。二右衛門半さんあたりが「これか?」と出してくれそうな感じもするのですがどうでしょうか。

 萬年筆というと、どうしても高価な限定品などに目がいきがちですが、こういった安価なシリーズは大切にされにくく、どんどん消費されてしまうので、案外残っていないものです。全国の二右衛門半さん、こういうの、ないですか。
Rimg0876

« 癖? | トップページ | ひっつく »

コメント

なかなか良いデザインのペンですね。
確かにこういったものは、どんどん捨てられてしまいそうです。

 su_91 さん

 今売り出してもいけそうな感じですね。、いろんな色のインクが使える、ってことでペチットワンなんか使ってる若い子が増えてますしね。

僕は去年の年末にキャンディを捜したんですがなかなか見つけれなくて....最後はあったんですが。しかしプレミアまでついている所までありました。\2900は驚きました。

 しげお さん

 広島の二右衛門半さんの奥様もキャンディコレクターだそうですね。次男を連れてユーロボックスへ行ったときにおまけにいただいたキャンディを見て、これなら集めたくなるわなぁ、と思ったのを思い出します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037981

この記事へのトラックバック一覧です: パキッシュ:

« 癖? | トップページ | ひっつく »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30