フォト

最近のトラックバック

« PDA? PAD! | トップページ | 癖? »

2010年1月 6日 (水)

とれちゃうの?

Rimg0853_2
 リンゴをわしづかみにする魔女のごときこの爪、危険である!と判定されて、妻と長女、2人がかりで拘束されて爪を切られている「ちち(仮名)」さん。前回のトリミングの際、「ご機嫌悪かったのでぇ~、お爪はそのままなんですぅ。」と若くてきれいなトリマーさんに愛想を尽かされた彼女、ついに年貢を納める時が来たのです。

 抱きかかえられただけでも怖いのに、脚をぐっと掴まれ、見たこともない道具で「ぱっちん!」と大きな音を立てられるという状況に、さすがの彼女もすっかりおびえてしまい、解放された後もしばらくは放心状態で「おとなしい良い子」になっておりました。
Rimg0866_2
 iPod Touch用のレザーケース。左の真っ赤なのがスペインPiel Frama社製、右の切り替えのがアメリカSENA社製です。どちらも携帯電話やスマートフォン、PDAなどのケースを長年手がけている会社です。

 大阪心斎橋のアップルストアで手に入るTouch用ベルトクリップ付きケース、といったらSENA社のものだけでしたので、昨年末に購入。翌朝さっそく破損したので店頭に持ち込んで交換してもらったのですが、1週間で再び破損。丁寧に扱っていても必ず壊れる、そういうものなので、いつ壊れるかとビクビク過ごした年末年始でありました。なにせ、壊れたらベルトクリップだけが腰に残ってケースと本体は落下してしまうのですから。
Rimg0862
 この小さな丸い部品を、ケース側にあるマウントにねじ止めすると、ベルトクリップに装着できるようになります。このねじが曲者で、ぎりぎりまで短くされているので、少し緩んだだけでもどこかに飛んで行ってしまうのです。知ってか知らずか、予備を含めてねじは2本用意されています。

 最初に購入したものは、ねじが飛んでしまって以後、どうしてもねじが入らない、という症状を確認してもらって交換となったのですが、代わりに来たこのケースも発症は時間の問題、というのがわかるものでした。これは長くないなぁ、と覚悟して、年末年始、ネットショップもお休みの中をオーダーだけ通しておいたPiel Framaのケースが、うまい具合に本日到着したのです。

 Palm用のケースとして、アルゼンチンのVAJAとか、フランスのCoverTechなどを使っていましたが、オーダーメイドで時間がかかる上にお値段が・・・ということでこれに決定。赤しか在庫がなかったのにも目をつぶることにしました。
Rimg0865
 ベルトクリップの使い勝手はVAJAが最高でしたが、頑丈さでは写真一番上のCoverTechもなかなかのものでした。そして、初体験のPiel Frama、これもなかなかいい感じです。SENAのクリップは付け外しの際の動きがとても渋いのもマイナスです。

 ただ、SENAの名誉のために付け加えておきますと、ケースそのものの造りはなかなか良く、特にケース自体が薄くコンパクトにできているのがいい感じです。

 iPhone用にも各種のケースが出ておりますが、革製のこうしたケースは使い込むほどに味わいが出て良いものです。SENAのケースはもっともスリムでコンパクトな部類に入ると思いますが、そのためにベルトクリップが犠牲になった感じです。ケース購入をお考えの方、多少は参考になりましたでしょうか。

« PDA? PAD! | トップページ | 癖? »

コメント

ケースはいろいろ凝れる素材ですが、私の場合どうも純正で落ち着いてしまう傾向があるようです。
いろいろ良いのがあるのは、わかっているのですが・・・

 su_91 さん

 世間一般にはバッグなりポーチなりを持ち歩くのが普通なので、
腰につけるケースというのは選択肢が非常に少ないのです。

 そういう意味で、腰につけなくて良いのならもっと凝れますね。

年末にiPhoneを購入した部下はPiel Frama社製の赤い皮ケースを使っていますが、女性であるため、ベルトクリップ用のネジが邪魔だと嘆いていました。
かといってネジを外すと、みっともない穴ができて。。。
iPhoneケースに関しては、私の中では既に結論がでたものなので、近いうちに論文発表という形で、ブログで発表したいと思います(笑)。

 foolsbook さん

 そのみっともない穴を隠すためのおへそみたいなのが付属
していたと思います(よく見てません)。

 もしその女性が興味を示されましたら送りますが・・・。

ネジのゆるみ止め剤(ロックタイト)を使われては如何でしょうか?
高強度のものを使うと二度と外れなくなりますが、中強度以下のものならばラジコンのゆるんでは困るけど外せないのも困るネジなどに使われています。0.5ml入りのが400円以下で購入可能ですよ。

 ardbeg32 さん

 ご教示ありがとうございます。萬年筆やら革製品やらを趣味の
対象としていると、以外に模型などの分野に役に立つものが
多いですね。ロックタイトでそのように強度が選べるのであれば
いいですね。実は、赤いのも今日、ねじが外れました。こちらは
再度ねじ込めばすむのですが、ロックタイト試してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037979

この記事へのトラックバック一覧です: とれちゃうの?:

« PDA? PAD! | トップページ | 癖? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30