フォト

最近のトラックバック

« ムシクイ? | トップページ | 目が眩む? »

2010年1月22日 (金)

あすかルビー

Rimg1066
 よく寝ております。家族が夕食や入浴を済ませてあとは寝るだけ、という雰囲気になると、こんなふうによく眠る「くま(仮名)」さんです。この雰囲気では誰も遊んではくれまい、と悟っているのです。対して「ちち(仮名)」さんは、寝てはいますが常に臨戦態勢で、誰かが派手目に動くとすぐに起き上がってクンクン言い始めます。「くま(仮名)」さんがビニール袋の音がすると顔を上げる程度なのとは対照的です。

 今週は実に長い1週間でした。県内・県外の私立高校へ提出する調査書、そして県の教育委員会に提出する調査書成績の一覧表、それらの提出期限がこの1週間に集中していたのです。月曜から体調を崩してどうなることかと思いましたが、愛飲しているチャーガ茶のおかげでしょう、すぐに体調も戻り、無事に金曜まで続けられました。この週末はゆっくりすごそうと思います。
Rimg1073
 食べ物の世界での「変なモン」として、このランチパックを外すことはできません。スーパーやコンビニエンスストア、駅の売店などに並んでいるありふれた菓子パンと侮る事なかれ、実にいい感じに「変なモン」になっております。

 写真右側は、おそらくこのシリーズの嚆矢、ピーナッツクリームを充填したもので、売れ行き好調なシリーズの稼ぎ頭。最近では、パンの表面に落花生の実の焼き印(?)が捺されております。ある時期から、なんか変なの出てきよったなぁ、と感じてはいたのですが、最近ではコンビニエンスストアの棚を見るたびに新しいバリエーションを発見するような状況で、一体どれほどの種類があるのか、メーカーさんは大変なんじゃなかろうかといらぬ心配をしてしまうほどです。
Rimg1076
 はい、これです。遣唐使船の図柄の上に書かれているとおり、奈良県名産のイチゴ、あすかルビーのジャムとホイップクリームが入っているのです。つるやのサラダパンもなかなかですが、このランチパックシリーズもたいしたものです。

 今年開催中の平城遷都1300年祭にあわせて、こういう商品を出していただいたことはうれしい限りです。奈良のイメージはやっぱり、大仏、鹿、お寺いろいろ、古墳や遺跡といったところでしょう。何とも田舎っぽいイメージが強いのですが、柿の収穫量こそ日本で2番目に多いものの、トータルの農業産出額は全国で44番目。意外と農業がふるわない県なのです。
Rimg1075
 柿や西瓜のほかには・・・・・と考えると、やはりこのイチゴ、あすかルビーです。コードネーム(?)は奈良7号で、やはりラッキーセブンだったのでしょう、全国的に見ても上から数えた方が早い、とてもできの良いイチゴです。

 高知県でも同種が栽培されておりますが、出荷時には「るんるんいちご」と名乗っているようです。奈良ではあまり見かけませんが、大阪あたりではそこそこ出ているようです。
Rimg1077
 奈良県が全国一、というものもいくつかあります。一世帯あたりの新聞発行部数は1.35部。2位の群馬県が1.20部、全国平均が0.98部ということですので、奈良県のおうちは新聞をよくとっている、ということですね。

 そして、奈良県の農業がふるわない理由の最たるものと思われるのが、県外就業率全国一位、という実態。全国平均が8.27パーセントであるのに対して実に29.32パーセント。埼玉、千葉、神奈川が猛追してきておりますが、余裕の単独一位。これだけ他府県へ働きに出ている奈良県民が、昨年の新型インフルエンザ騒動の際に感染者ほとんど確認できず、っていうのは実に不思議な話です。まぁ、インターハイが終わったあと急に感染者が増えましたけれど・・・・・。

« ムシクイ? | トップページ | 目が眩む? »

コメント

県外就業率の高さはなんとなく納得ですね。
大阪にも京都にも近いですから。
それにしても農業については全く知りませんでした。
ランチパック、まさかせんとくんモデルがあるとは。。。。

いや〜、せんとくん大活躍ですね〜。
県外就業率に関しては、「他府県で金をかせいで、地元に還元」と前向きに考えましょうか?
でも、地元の法人税等が少なくなるのか。。。
社会科学は難しいですね。

 二右衛門半 さん

 大阪、京都までそれぞれ30分から1時間以内、近いですね。実質的に奈良県と化している名張あたりも大阪へ行く人が多いようです。

 foolsbook さん

 事業主にとっては、奈良県に工場建てようとすると許認可なんかがものすごく時間がかかる上に、工事始めて土の中から何か出てくる可能性も高いので、リスクが多くて奈良には工場作れないという感じらしいです。

職場近くのコンビニがランチパックをよく仕入れているので、一通り制覇してやろうと毎朝食べていたのですが、次々新作が見つかるので断念したのを思い出しました(^^;

 がりぃ さん

 誰しも同じようなことを思うものですね。ランチパック全種制覇は、このような地方オリジナルをのぞいても、シェーファー・タルガをコンプリートするのと同じほどに難しそうです。

ランチパックのカロリーが気になって、
ちょっとググってみましたら、200~300程度でした。

ランチパックのスペシャルサイトがあったり、
結構主力商品のようですね。
http://www.yamazakipan.co.jp/lunch-p/

 ひろなお さん

 リンクありがとうございます。し忘れておりました。

 カロリー的にはその程度でも、実際食べた感じではけっこうお腹にきますので、おっさんには十分軽食としていけます。中に詰めてあるものによってもその辺は変わってきますが。

ランチパックにもご当地モノがあるのですねぇ。
せんとくんの手に持つせんべい、是非ランチパックにしてほしかったですね。
でも、著作権上難しいか・・

 su_91 さん

 せんとくんが手に持っているせんべいは人間様の食べるものではないのです。これがいわゆるシカせんべいなのです。

 シカせんべいのランチパック・・・・・温泉地で売っている炭酸せんべいの甘くないような味でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037995

この記事へのトラックバック一覧です: あすかルビー:

« ムシクイ? | トップページ | 目が眩む? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30