フォト

最近のトラックバック

« 変なモン・22/1/24 | トップページ | ここにおったんか・その3 »

2010年1月25日 (月)

変なモン・/22/1/25/

Rimg1136
 鼻先を隠して一心不乱に(?)眠る「くま(仮名)」さん。こういう状態になると、そばを人が通ったぐらいではぴくりともしませんし、下手に体に触れようものなら天地がひっくり返ったぐらいの勢いで飛び起きて「何事っ!」という顔をいたします。お座敷犬となって警戒心が薄れているとはいえ、熟睡していても体を触られるとすぐに起きる、というあたりが人間様と違うところですね。

 飼い主も彼女同様、気がついたら熟睡、という状態になることが良くあります。暖房を入れているこの時期にそれをやると、目覚めたときにはのどや鼻の奥がカラカラ、という危険な状態になってしまうので困りものです。
Rimg1081
 祖父も父もけっこう呑む人でしたが、私は駄目な方で、宴会に車で乗り付けて素面で通す、っていうのも平気です。滅多に呑まないのでたまに呑むならヱビス、と決めておりますが、サークルKサンクスで発見したのが「メインはヱビスビールです」のPOP。350ミリ缶でももてあますのに500ミリ2本も買ってどうする、ってところは優しい妻にお任せすることにして、グリコをねだる子供と同様、おまけの方に注目です。
Rimg1084
 有名ブランドとサークルKサンクス、そしてひとひねりした別のブランドという組み合わせ、今後も大いに期待したいところです。特にこれ、変なモンの大御所、ヴィレッヂヴァンガードさんがかんでいるとなれば外せません。

 この四角い物体のどこがボールペンなのだ、という疑問を持たせるあたり、うまいですね。例によって、きっとこの形そのものにはあまり意味がないものと想像されます。要はおもしろいかどうか、それでいて実用性があるところなのです。
Rimg1085
 ヴィレッヂヴァンガードの本店に猫店長がおるなんてこと、不覚にも知りませんでした。一体このお店は何?と聞く人がおりますが、答は書店。おもしろい本屋さんです。そして、その本の品揃えには侮れないものを感じます。雑貨類のバカさ加減に比べて、妙にシリアスですし、ほかでは見られないような本も普通に並んでいたりします。
Rimg0045_2
 ボールペンとして使うときには、四角いボディを二つに割り、中に収められている軸をのばします。めいっぱいのばした状態で、ショートサイズの万年筆よりまだ短い、という長さ。これは大いに不安です。筆記することが難しい筆記具では、いかにおもしろくても変なモンとしては認められません。そこで、傍らにいた妻に、「これで字書いてみて」とお願いしました。
Rimg0046_2
 大丈夫、確かに書けてます。万年筆の試筆をするとき、住所や名前を書くのがよいとされておりますが、意味不明の曲線を描く人も多いようです。私の場合も、左下から右上にサッと動かしたときの掠れをチェックしますので、字を書くのはその次です。それにしても、「字書いてみて」と言われて「字」と書くあたり、大阪で生まれ、大阪で育った妻の貫禄勝ち。駄洒落系でボケるのではなく、言われたとおりのことをきっちり正確にこなしつつボケるという、かなり高等な技です。参りました。
Rimg1083

« 変なモン・22/1/24 | トップページ | ここにおったんか・その3 »

コメント

ボールペンよりポップの方が良い感じですねぇ。
エビスビール、最近飲んでないので今度買ってこようかしらん。

 su_91 さん

 えぇところに目をつけてくださいました。そう、このPOPがいいんです。ヴィレッヂヴァンガードの雰囲気出てますでしょ。

あれっ? 昔から酒飲まなかった??

私は?
以前より酒量減っています。
糖尿宣言以来。 へっ!byオードリー

 マオぢぃ さん

 一緒に遊んでもらってた頃はよく飲んでましたね。たぶん歳食って酒に弱くなったんでしょう。

 あの頃はおもしろかったですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037998

この記事へのトラックバック一覧です: 変なモン・/22/1/25/:

« 変なモン・22/1/24 | トップページ | ここにおったんか・その3 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30