フォト

最近のトラックバック

« 恋い焦がれる | トップページ | いわゆる師走 »

2009年12月 6日 (日)

無駄な時間

Rimg0354
 夜中にいきなりストロボ撮影されて何事かと顔を上げた「ちち(仮名)」さん。とっても活動的な彼女のこと、こういうときでもないとなかなかお顔のアップは撮れません。

 女の子ならではの期間ということで、このところお散歩以外ではケージから出してもらえず、やや意気消沈気味な彼女。しかしそれがまた、おしとやかさが増したように感じられて、いいのか悪いのか、飼い主も複雑な心境です。
Rimg0398
 今日は日本オーディオ協会制定の「音の日」ということで、iPod nanoを2台・・・・・と見えて、よく見るとおわかりのように、下から拭き取りクロスがはみ出している方が保護ケースで、もう一方がそれを装着したnano本体です。

 iPod nanoは、初代、2代目と使って来て3代目をパスし、容量が16GBになったので4代目を購入。ラジオはいらないし容量も変わらないので5代目はパスしたのですが、さすがに1年以上使っていると保護ケースが傷んできました。硬質な樹脂で傷がつきにくい、というのがうたい文句だったのですが、ごらんの通り傷だらけです。
Rimg0399
 1年以上の歳月を経てケースから取り出された第4世代のnano。さすがに綺麗です。このケース、ほかの多くのものと違って液晶部分までもカヴァーするタイプで、露出するのはロックボタンとコネクタ部分、そしてホイール部分だけです。普通のヘッドフォンですとプラグの根本が太くてうまくささらないので、アダプタが付属しますが、現在使っているBOSEや、SONYの一部製品であればそれも不要です。

 数あるiPod nano用ケースの中で、なぜこの製品なのか。いうまでもなくそれは「変」だからです。液晶をカヴァーする部分も含めて全体が真っ黒。歴代のマイカーは必ず黒、ノートPCはThinkPadという私ですから、この点もポイントが高いところです。

 何聞いてまんねん、おっさん・・・・・と懐かしい曲が出てますが、液晶画面がONになるとこんな感じ。見た目真っ黒で、必要なときだけ見える、これが実にいいのです。で、ごらんのように液晶をカヴァーする部分も擦り傷だらけで、明るいところではほとんど見えないようになりましたので交換した、というわけです。
Rimg0396
 これと平行して、お歳暮シーズンということで、遅まきながら伊○○のオンラインショッピングのページへ。商品を選んで発注しようとしたところ、電話線にモデムをつないでパソコン通信していた頃より鈍い反応。ほかのページは普通なので、サーバに問題があったとしか思えないのですが・・・・・。

 うまくログインできない、画面がいつまでも遷移しない、商品一つカートに入れるのに5分以上かかる、といった状況に、もともと「いらち」の私は頭から炎を吹き上げて逆上。これ、今年だけのことならまだしも、ここ10年ほど、毎年お中元、お歳暮のシーズンになると繰り返されている状況ですので、さすがに愛想が尽きました。伊○○からお歳暮を贈ることはあきらめて、おつきあいもこれまでです。

 しかし、また別のお店で品物を選んで、送り先の住所を一から書いて・・・・・考えただけでも気が滅入ります。品揃えなんかは結構好みでしたので、もう少ししっかりとしたページを設計してくれていたら・・・・・と残念な気持ちです。光回線に、びゅんびゅん処理する高速マシン、っていう環境。伊○○は「お客様の環境が・・・」とか言うんでしょうが、何が駄目なのか、謎です。
Rimg0401_2


 

« 恋い焦がれる | トップページ | いわゆる師走 »

コメント

As time goes by....
ジュリー、いいですね。
ラジオ付きのnanoは娘用に買いました。
意外と良さげでした。
ちなみに当方、ここ数年、お歳暮もお中元も送ってもいないですし、もらってもいないです。
世間からのはみ出しものですね。。。

 foolsbook さん

 お中元やらお歳暮やらは、最初が肝心ではないかと。すなわち贈り始めてしまったらやめようにもやめにくい。下手にもらおうモンならこれまたお返しをし続けなくてはならない。年賀状より額がでかい分、また難儀なものです。

 いえ、来年あたりはnanoも容量あがるかな・・・なんて。

お歳暮やお中元など季節限定のイベントだと、アクセス数に対してサーバー側が貧弱なんでしょうね。
i Pod、良いなーとは思うのですが、一度ウォークマンで入ってしまうとなかなか乗換えが面倒で・・・

当方、nanoは所有し取りませんが、最初期の4GBのiPod、80GBの映画を見ることが出来るiPodと、32GBのiPhoneを所有しております。最初は、既に持ち運び出来る外付けハードディスクとして、2番目は映画何本か入れてどこでもテレビに接続してみられるようにと、これも携帯用。そして最後のiPhoneには、ディスクスペースの3分の2を、落語音源が占めております。

三台いっぺんに持ち歩くのは長期旅行の時ぐらいですが、nanoも魅力的に見えてきました。そういえば、私の友人、初代nanoを改造して、ディスクスペースを大幅増強。彼によると、初代が一番愛着がもてるとのことです。

 su_91 さん

 そこを見越して・・・ではなくて、世間様が大方贈り終えた
頃を狙っているのですが、売り切れの品が増えるばかりで
レスポンスは改善しません。人の寝ている丑三つ時に
やってみれば良いのかもしれませんね。

 ポータブル音源、こういうモノは慣れと蓄積ですから、環境
を変えるのはおっくうですね。

 Bromfield さん

 私もPodcastで配信されている落語をたくさん入れておりますが、こいつを電車の中などで聞いているとニタニタ笑う気持ち悪いおじさんになってしまうので注意が必要ですね。

 初代は背面が燕の磨き屋シンジケートの手によるモノで、下手な鏡より美しい肌が魅力的でした。あれに容量があると最強ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037948

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄な時間:

« 恋い焦がれる | トップページ | いわゆる師走 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31