フォト

最近のトラックバック

« 街にあふれる同業者 | トップページ | 眠れよい子 »

2009年12月23日 (水)

天皇誕生日

Rimg0299
 なんとも切ない表情で抱きかかえられている「くま(仮名)」さん。動物病院での診察やトリミングしてもらうときなど、高い台の上に乗せられると何も言わずじっとしているのと同じで、とにかく高いところは怖いのでしょう。

 ちなみに、久しぶりに彼女をお散歩に連れ出した長女の弁によれば、「ちち(仮名)」さんよりもよほど重かったそうです。体が小さいのに重いのはメタボならでは。あるいは、実際には軽くても体が小さいので「持ち重り」がするのでしょうか。萬年筆でもそういうことはよくありますね。
235397
 毎年おなじみのサンタクロース追跡。今年もあと少しで始まります。北米防空司令部というとんでもなくお堅い(実際、ミサイルなんかへっちゃら、というぐらい強固な岩山の中にあります)組織が、大まじめでこういうことをやっている、そのギャップがたまらなくいいですね。

 以前は、その国の有名タレントをレポーターに起用して実況させるとか、結構大がかりな趣向などもありましたが、ここ数年は簡略化されてきております。それでも続けてくれていることに感謝したいですね。
235400
 今日は天皇誕生日です。思い起こせば20年以上も前、まだ元号が昭和だった時代に、私は労働組合の職場代表委員を務めておりました。政治的には日本共産党支持だけれど組合の活動そのものは「要求で一致する」というのがポリシー。ごりごりに保守的でも、目が点になるほどラジカルでも、要求するところが同じならば一緒にやりましょう、というコンセプト、とってもすばらしいと感じておりました。

 そうは言いながら、社会党支持か共産党支持かで二つに分裂するなど、結構うさんくさい組合やなぁとは思っていたのですが、代表委員のお仕事はまじめにやっておりました。毎週木曜日の午後、組合の会館に集まって「討議」や「報告」、あるいは「学習」をするわけです。
Photo
 当時は先代の天皇陛下がご闘病中でしたので、正倉院事務所に病気平癒をお祈りする記帳所がもうけられていておりました。代表委員会が終わった後(もちろん勤務時間外)に、そこへ行って記帳したのですが、それを職場でしゃべったのが運の尽き。いやしくも組合の代表委員という立場にありながら天皇の病気平癒を祈るとはけしからん、ということで、分会長から組合員として認められないと言われてしまいました。黙ってれば良かったのでしょうね。

 祈りもむなしく、翌年初めに陛下は崩御され、例の「歌舞音曲の自粛を」という話になったわけです。よく知られているところではニッサン・セフィーロのTVCM。助手席から顔を出した井上陽水さんが「皆さん、お元気ですかぁ~」って言うのが良くないと「自粛」して音声が抜かれ、口パクになりました。右翼の攻撃を恐れたのでしょうが、何とも間抜けな話です。私は心情的に立派な右翼、保守派ですけれど、こういうのはおかしいと思うし、大嫌いなのです。結局、これでセフィーロも出足をくじかれてしまいました。
Ni_s011_f002_m001_1_l
 このセフィーロ、スタイルも当時としては頭一つ抜けておりましたし、今でも主力エンジンの一つとなっているVQ系スカイラインと同じRB系が載っていることでATをMTに載せ替える、なんてことがよく行われたあたりも、ニッサン車らしいです。ポジション的には、今ならティアナあたりでしょうか。ニッサンは結構いいクルマを作っているのですが、それよりコストの安いトヨタ車に負けてしまうのが辛いところです。しょうもないところが壊れるのを楽しみつつ日産車に乗る、っていうのも一つの趣味ではないでしょうか。

 と、だらだら書いているうちに、昨日のプラチナの箱の中身を紹介するスペースを失いました。なぁんや、これかぃ、と言われる程度のものなのですが、それが我が家に来たいきさつが大切(?)なので、クリスマスイヴのネタとしてとっておくことにします。

« 街にあふれる同業者 | トップページ | 眠れよい子 »

コメント

崩御の時、私は一介の浪人生でした。
ここで頑張らないと、自分が崩御していまいそうだと思いつつ、レンタルビデオを家族で見ていた記憶があります。
セフィーロは、車好きの先輩が絶賛していたので印象に残っていましたが、まさかあのCMにこのような事情が隠されていたとは知りませんでした。

 foolsbook さん

 セフィーロは実際、いいクルマでした。惜しむらくは当時の日産にはその良さをアピールして売り込む力がなかったのだと思います。その後はゴーン氏が来るまで坂道を転げ落ちていった日産でした。

崩御された時は私は確か大阪の市場でひとり朝売りしていた記憶です。若い時は日産オンリーでしたね、昔は欲しい車は日産、売れる車はトヨタでした。その日産も最後に乗ったインフィニティーで縁が終わり、今は商用車を含めトヨタ一色ですね。

私の勤務先の労働組合は政治色はまったく無い所なので大丈夫ですが、色々大変なところもあるんですねぇ。
本来の組合の意義からすると、何かおかしいような気もしますね。

 夢待ち人 さん

 冷静にクルマを選べばトヨタしかないでしょうね。今や、ホンダよりも小もない故障が多いといわれる日産車。愛すべき存在です。

 21年の歳月は振り返ってみると長いものですね。

 su_91 さん

 中国戦線に参加して、現地の人の首も斬ったことがあるという高齢の先生が、臨時に講師としてこられていたとき、講師であるにもかかわらず組合に入られてました。曰く、組合がしっかりしてないとまた戦争が起こる。教師の組合は政治色も薄いのでみんな入るべきだ、と。でもそうした思いも踏みにじられたみたいです。今、私の県の組合は組織率が低下して、もうすぐ意味をなさなくなりそうです。

相方が思わず「キレーだねこの子!」と叫んでいました、さあすがくまさん!
くまさん診察無事に終了してお疲れ様でございます(*´ω`人)

天皇の誕生日はぐぅたら過ごしましたが、つきみそうさんの記事を拝見したらゆかりの地へ行っておけばよかったなとか常々感じますね‥

つきみそうさんのクリスマスはやっぱりご家族と愛犬たちと過ごされるんでしょうか(*´艸`)

 ちょびママ さん

 いつもお褒めいただきありがとうございます。「くま(仮名)」さんが我が家に来てから、黒柴というのを意識してみるようになりましたが、なかなか似たような柄のはいませんね。

こんばんは。はじめてコメントさせていただきます。

1989年は天皇崩御に始まり、とにかくいろいろあったので忘れることが出来ない一年でした。自粛と言えば、トヨタのカリーナもキャッチフレーズが「生きる喜び、新カリーナ」だったため、変更されたのを覚えています(ほんとうにばかばかしい)。

昨日の天皇誕生日、どっかの右翼が街宣車で軍歌をかけながら走っていきました。あまりの愚かさに唖然とした次第です。

 attempto さん

 そうそう、右翼と称して街宣車で走り回っている人たち、あれ、贔屓の引き倒しです。ああいう人たちが奉じることで天皇制そのものがみんなに嫌われてしまわないかと心配です。私は公務員で、憲法守りますって宣誓して職に就いておりますから、その第1条もしっかり守りたいのです。9条だけが憲法ではありません。

 でも20年もたつと、すっかり平成が板についた感じで、私たちは普通に昭和を生きていたのに、それが昔のように思えるのがすごいですね。

ん?
この騒動の時のセフィーロは初代型でR32スカイラインとプラットフォーム供用だったA31系では?あの頃のエンジンはRB20だったと…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AD

 どーむ さん

 ああっ、そうですね、VQ載せたのはマキシマと一緒になった後の追浜で作るようになった奴でしたね。訂正せねば・・・。

車のことは全くと言っていいほど分かっておりませんが、今乗っているのがティアナです。
昔から、ローレル一筋。
そしてローレルがなくなった時、ティアナになりました。
ダントツに売れているトヨタよりちょっと見た目台数も少ないニッサンが好きかもしれません。

セフィーロは陽水さんのCMを覚えているくらいですが、そんなことがあったのですか。。。

 聖祥 さん

 ティアナは横に止まると「あれ、何やったかな」と思います。見慣れてないのですね。ディーラーで代車として借りたことがありますが、居心地の良い室内で、2300という半端な排気量も、このクルマにぴったり、という感じでした。まじめに作られているクルマでありながら、見た目も立派、というのがいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037965

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇誕生日:

« 街にあふれる同業者 | トップページ | 眠れよい子 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30