フォト

最近のトラックバック

« 天皇誕生日 | トップページ | みずうみのほとりまで...... »

2009年12月24日 (木)

眠れよい子

Rimg0335
 今夜はやっぱりこれしかない、という「ちち(仮名)」さんの寝顔。わんこの場合、寝ている間においしいものをそっと置いてやる、なんてことは不可能に近いので、彼女たちのもとへサンタクロースが来ることはありません。けれども、大好きなお兄さん(長男)がずっと使っていた肌がけ布団をもらって結構うれしいようす。犬は結構寒さに弱いので、寝るときに敷物があると喜びます。ましてや家族の匂いがしっかりついているものですから、余計にうれしいのでしょう。

 朝から仕事を片付けて、午後からお休みをもらって分度器ドットコムさんへ。このBlogにも応援するリンクを設置しておりますが、あと1ヶ月、谷本さんをしっかり応援して、何とか1次審査を通過してもらいたいものです。最終的にはヨーロッパへ送り出し、変なものをいっぱい買い付けてきていただきたいなぁ、と思っております。差し障りのない方はどうか応援をお願いします。
Rimg0350
 10月に亡くなった伯父。早いもので中陰が満ちて、その法要にお供えなどさせていただいたお返しに、「選べるギフト」をいただきました。普通、こうした弔事の場合は、お茶や調味料など、使うと消えてしまうものをお供えしたり、お返ししたりすることが多いようです。

 さて何を選ばせていただこうか、とカタログを見ていた妻が「プラチナ・ブライヤー」などと読み上げたのでした。ミニチュアボトルの高名なコレクターであった伯父。その足元にも及びませんが、少しばかりの萬年筆を蒐集している私。そこに血のつながりを強く感じていたところへ、このカタログです。これを縁と言わずして何と言えばいいのでしょう。
Rimg0344
 夏頃から、どうにも店頭で見かけなくなっていたプラチナのブライヤー。これを選んだとして、果たしてすぐに手に入るのだろうか、という思いもありましたが、何のタイムラグもなく送られてきたのでした。

 ブライヤーの柄は可もなく不可もなく、ごくごく普通の、わかりやすいブライヤーの模様です。自分で選べなかったにしては、結構整った木目といえるでしょう。もっと暴れた個性的なものを好む人もありますが、プラチナのブライヤーといえばこれ、というイメージ通りのものです。
Rimg0348
 で、選べなかったけれども大当たり、というのはペン先も同様。とてもスムーズな書き味の中字。プラチナは渋い、という風評、もういい加減に否定されても良いのではないでしょうか。ドボドボイジャーだけが萬年筆の楽しみではありません。

 このペン、一つだけ選択肢があって、それはブライヤーかアカブライヤーかというもの。先日ご紹介したディプロマブランドの旧型3776が濃い方でしたので、迷わず薄い方を選択しました。こういう薄い色のブライヤー軸、実は初めてです。しっかり磨いて、伯父の一周忌にはつやつやになったところを見せようと思っております。
Rimg0342

« 天皇誕生日 | トップページ | みずうみのほとりまで...... »

コメント

選べるギフトでプラチナブライヤーとは驚きました、やはりプラチナブライヤーは薄濃に限らず素敵な佇まいをしていますね。私はこれにプラチナのミュージックペン先を付けております。いつか私が寿命を全うした時、〔選べる形見〕なんて万年筆のカタログを配われるのではないか、と想像しちゃいますよ(笑)

プラチナのプライヤーはやはり良いですね〜字を書くのに気を遣わないでおける点が1番ですね〜以前は太字だったのですが、細○にしたら、また使用頻度が上がりました!

谷本さんの投票は自分も微力ながら協力させて貰ってます!いけると良いですね〜!

上記のコメントは「みずうみのほとり」からでした!

選べるギフトにそんなものが!?
やっぱりブライヤーは、良いですねぇ。

 夢待ち人 さん

 選べる形見・・・ですかぁ。お元気で活躍されていればこその明るいお戯れですね。親族よりも知り合いの方が群がったりして・・・。

 たがみ たけし さん

 実は今、みずうみのほとりでコメント書いてます。伊吹山は真っ白にお化粧しておりますし、みずうみはとっても冷たそうです。

 あと1月、ご協力よろしくお願いします。複数のPCがあればIPが違うから・・・・・。

 su_91 さん

 正直なところ、弔事の贈答品カタログでこういうしっかりあとまで残る物っていうのは抵抗があるのですが、今回はあえてあとまで残る物にしてしまいました。ある意味、叔父の形見ということで大切に磨きたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037966

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れよい子:

« 天皇誕生日 | トップページ | みずうみのほとりまで...... »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31