フォト

最近のトラックバック

« ホームランバー | トップページ | ブラックマーク »

2009年11月27日 (金)

エスパニョール

Rimg0633
 お行儀よく両の前脚をそろえてお座りしている「くま(仮名)」さん。我が家でいうところの「スフィンくま」という体勢です。我が犬ながら、なかなかに品よく、立派なお姿。あの日、ガサゴソっとセーターの肩の辺りまで上ってきた感触を思い出してニンマリ。この子を飼って良かったなぁ、と思います。いつの日にか、「ちち(仮名)」さんもこのようにおしとやかになってくれることを期待しておりますが、どうでしょうか・・・。

 ノートPCをのぞいた手持ちのほぼすべてのPCにWindows7を導入しました。メインで使っているマシンはVista32ビット版からのアップグレードですが、これも近いうちにメモリの増設とともに64ビット版のWindows7を入れる予定です。
Rimg0707
 Vistaがプリインストールされて売られていたはずのこのマシン、OSなしで投げ売り価格だったものを拾ってきて、当初はVistaを導入して実務に使っておりましたが、光学ドライブが壊れたり、速度面で少々しんどくなってきたりということで退役。まずはドライブを交換した後、WindowsXpを導入して自宅に据えました。横に写っているDiscタイトルプリンター付属のソフトのほか、Palm Desktopで同期やインストールを行うなど、Xpでなければうまく動かないソフトを使うためです。

 ディスプレイやキーボード、それにマウスはこのマシン専用のものを設置しているのですが、できるだけスペースを取らないもの、ということで選んだのが、韓国SAMSUNGのミニキーボード。SUB接続で、トラックポイント付きということで選んだのですが、キータッチが全く駄目で、トラックポイントの操作性も最悪。形が似ているだけで、ThinkPadのそれとは似ても似つかない「パチもん」でした。ただし、一般的にはこのキータッチに誰も文句を言わないとは思います。私が我が儘すぎるだけです。
Rimg0710
 それでは代わりに何を・・・・・と考えて、すぐに思いついたのがIBMのスペースセイバー。ですが、これがなかなか手に入りません。ましてや英語キーボードとなると、たまにオークションで見かけても法外な値段がついております。

 スペースバーが長く、変換や無変換などの不要なキーがついていない英語キーボードの方が圧倒的に使いやすいので、あきらめることなく地道にチェックしていて、ようやくスペースセイバーでスペースバーの長いのを見つけたのです。

 実に美しい。キーボードらしい姿ですし、赤いポッチが効いてます。ル・ボナーで黒い革にに赤いステッチの製品が人気というのもうなずける話です。
Rimg0713
 しかしこれ、安いだけあって英語版ではなくスペイン語版。こちらにあるように、スペイン語のアルファベットは元々30文字だったのが、EU加盟ということもあって27文字にしていく方向なのだそうですが、それでもNの上にチルダのついたけったいな文字があります。また、文末に!や?がくる文は最初にそれらが逆さまになった記号をつけるのだそうで、そのためのキーもあります。

 そういった文字や記号を配置するために、コロンやセミコロンが追いやられていたりして、少々戸惑いそうです。英語版の配列はおおかた覚えているので、OSには英語版として認識してもらい、キートップの文字を無視して使うことになるのでしょうが、あえてスペイン語キーボードとして使ってみてもいいかも・・・・・などと思ってしまうのは、変なモン好きの悲しい性なのでしょうか。
Rimg0719

« ホームランバー | トップページ | ブラックマーク »

コメント

銀座でウィンドウショッピングしてきましたっ
敷居がかなり高かったように感じます、欲しいやつがほとんど高かっただけなんでしょうが><

さふぁりピンクが息絶えるまでじっくり使おうと思いました!

スフィンくま様ちょっとタッチしたいです(*`ω´)何かのご利益ありそうですね!
ちち(仮名)さんは元気であってほしいなとか思いますが、あんまり元気だと飼い主の方が疲れてしまうんでしょうか?

つきみそうさんのお家には、マシンいっぱいありそうなのでそっちの意味で困ってしまうこともありそうですねw
技術のお仕事とかやってらしたんですかねっ?

 ちょびママ さん

 技術のお仕事・・・ん~、ただの技術・家庭の先生でした。今は成り行きで数学教師やってます。

 高いもの買わなくていいんですよ。萬年筆は。見た目が綺麗だからほしくなる、っていうのはすでに萬年筆菌に冒されてますね(笑)。

 デザインがかわいくて書き味もいい、そういうのはきっと見つかります。ずばり、そういうのがほしい、と大きめの文具店で聞いてみるといいでしょう。良心的なお店ならそういうのを出してくれますので、それでお店とのつきあい方を考える、ってのも良いですね。

こちらのブログを拝見していて思うのは....僕,不器用なのにパソコンを自作したくなります。凄く簡単そうに思えてくるんです。
でも現実は無理なのかな~(苦笑)

 しげお さん

 いつも師匠の技をじっくりごらんになってますでしょ。それに比べたら天と地ほどの違いがあります。プラモデル作るより簡単です。一番難しいのが、ケーブル類をいかに綺麗に整理するか、ということですから。

 今や、できたの買う方がよっぽど安いのですが、それでも自作は楽しいです。ハマりましょう。私は鬼のように不器用なので、萬年筆だって段差調整ぐらいしか触りません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037939

この記事へのトラックバック一覧です: エスパニョール:

« ホームランバー | トップページ | ブラックマーク »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31