フォト

最近のトラックバック

« 今日は何の日 | トップページ | トレドの日・10月 »

2009年9月30日 (水)

ゴースト

Rimg0505
 これは失敗、という1枚。雨で散歩に行けず、いらいらしているところへ、「くま(仮名)」さんだけがケージから出してもらっているのを見て怒り心頭の「ちち(仮名)」さん。左手で「くま(仮名)」さんを撫でてやりつつ右手でパシャとやったら、暗いわブレるわ目は光るわで、ちょっと不気味な仕上がりになってしまいました。
Rimg0400
 同じように不気味な感じのこちら、実用的な文房具です。鉛筆ホルダーか、と思わせて実は鉛筆削り。ドイツ、KUM社製の、その名もゴーストシャープナーです。分度器ドットコムさんにお邪魔しましたら、棚にぽつんと置いてあったので保護してきました。

 オバケといった方がしっくり来る、何となく明るく、親しみやすい感じのゴーストです。お腹にBOOH BOOHと書いてあって、ヒュードロドロというよりヒューモラス、ですね。
Rimg0512
 底の部分から鉛筆を差し込んで削るようになっており、削りカスはボディ内部にたまります。ドイツ製ではありますが、三角軸や太軸の鉛筆を削ることはできません。

 そのままですと置いた机が汚れますから、削り口にはメーカーロゴの入った蓋が付いております。この蓋は、なくしてしまわないようにストラップでつながれています。
Rimg0515
 でも、この鉛筆削りの魅力、それはオバケだというところなのです。こんなものを使わなくても、鉛筆を削るのに不自由はしません。これはやっぱり、机の上に置いて見て楽しむもの。蓄光性なので、照明を落とすとボォ~っと蛍のような色に光る、それを楽しむものなのだと思います。
Rimg0412

« 今日は何の日 | トップページ | トレドの日・10月 »

コメント

「ちち(仮名)」さん、こわっ!!
怖すぎです。

それに対して、シャープナーは可愛いですね。
でも、夜中にふと見ると怖そうです。

 su_91 さん

 我が家の場合、夜中に見ると怖いのはソフトバンクのお父さんですかね。生きていないモノが生きているように見える方が怖いです。

なんともかわいいおばけですね。
やはり光るところがミソなんですかね。

 しげお さん

 このおばけ、肉眼で見るとしっかり光ってるのですが、暗いところで写真に収めるのがたいへんでした。
 机上に置いておくと話題になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037880

この記事へのトラックバック一覧です: ゴースト:

« 今日は何の日 | トップページ | トレドの日・10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31