フォト

最近のトラックバック

« 可搬箱型収納什器・陸 | トップページ | トレドの日・8月 »

2009年7月31日 (金)

去りゆく夏休み

Rimg0081
 ぜひとも「くま(仮名)」さんのアップを、と思っても、なかなかいいお顔をくれない彼女。仕方なく寝ているところをねらいました。ピント合わせのジージー音に反応して眼を開け、ムクッと起きあがろうとする直前のショットです。いつの日か、とっても美人な彼女の魅力を写し取りたいなぁ、などと思ってはいるのですが・・・。

 久しぶりに散髪屋さんへ行きましたら、前校長の息子さんとばったり・・・とはいえ初対面なのですが、武道の世界ですばらしい実績を残している人とは思えない親しみやすさ。輝いてる人、っていうのはこういう人をいうのだろうなぁ、と思いつつご挨拶。本当に世の中狭いものです。散髪屋は星の数ほどあるのに、私のいっている(マニアックな)散髪屋さんでお会いするなんて。
Rimg0084
 今日で7月も終わり。何となく、夏休みが終わってしまうような悲しさに襲われました。まだまだたっぷり残っているように見えて、実はあとわずか。お盆が終わると、切なさで胸がいっぱいになるのです。これも、先生という職業を選んだ者の哀しい性でしょうか。

 子どもの頃、お盆に帰省するとき父親が来ないのはなぜかな、と毎年思っておりました。父も同業で、学校は休みなのに・・・と。今なら疑問はもちません。夏休みは普段より忙しいのです。
Rimg0085
 忙しいと言いながら、昨日は健康診断のあとお休みをもらって、文房具屋さん巡りをしてきました。今、ブームなんでしょうか、動物や食べ物なんかをかたどった消しゴムがいっぱいあって、東急ハンズでは特設コーナーまで設けられておりました。上の写真のパンダやハムスター、2、3個のパーツを組み合わせて出来ています。バラすとけっこうグロテスクです。

 私の田舎はとんでもない秘境で、21世紀の今でも、ちょっとえぐい台風が来れば2、3日は電話が不通になるような所です。それでも、かつてはお盆というとみんなが故郷に帰ってきて、束の間、撮っても賑やかな村になっておりましたし、盆踊りもありました。今ではお盆といえども人の姿を見かけることはほとんどなくなってしまったようです。
Rimg0095
 かく言う私も、田舎で待っている人がいなくなったので、ここ数年は田舎に帰っておりません。放っておくと家が植物に飲み込まれそうな山の中です。夜、屋外に出ると星が見えすぎて子どもが泣き出したこともありました。懐かしくもあり、私のルーツでもあるわけですが、次第にセピア色に変わりながら記憶の中だけのものになっていくのでしょう。同じ県内なのに、クルマで3時間もかかるのでは、行くだけで疲れてしまいます・・・・・というあたり、私も歳なのでしょうか。
Rimg0086_2

« 可搬箱型収納什器・陸 | トップページ | トレドの日・8月 »

コメント

かわいいのがいっぱいそろってますねぇ。
でも、最後のUPSのパッケージがまたなんとも・・・

 su_91 さん

 最後のパッケージ・・・・・明日に続きます。

今年はこの長雨の所為で夏を満喫するところまで行きません!梅雨明けはさらに先との事!このままでは農作物に被害が広がって行く事でしょう……


しかし自分も幼少の頃夏休みは7月が終わるともう後半戦と言う気がしましたね!なんででしょう?今は子供もいないのに「早く終わってくれ!」とひたすら願っておりますが……

UPSの封筒。明日に続くということですが、8月1日はトレドの日。とすると、新たなトレドを入手されたということですか。興味津々です。

たがみ たけし さん

やはり私だけではなかったのですね。私の場合は時間よ止まれ、みたいな感じですが。

Bromfield さん

言うまでもなく、ってところでしょうか。

ばらしたらあかんや~ん。
だいぶグロいです(笑)

 どーむ さん

 トレドの日圧力団体、っていうのがあるようで(笑)、早いとこ終結宣言しないと大変なことに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037818

この記事へのトラックバック一覧です: 去りゆく夏休み:

« 可搬箱型収納什器・陸 | トップページ | トレドの日・8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30