フォト

最近のトラックバック

« トレドの日・6月 | トップページ | ん?何か変 »

2009年6月 2日 (火)

とこなめ

R0012033_2
 昨夜、飼い主が床につく前に撮った1枚。ストロボを焚かれても知らん顔で寝ている「ちち(仮名)」さんです。ご覧のように後ろ脚をケージから突き出しておりますが、こうやって寝るのが彼女のお気に入りスタイルのようで、いつもこんなふううにどちらかの脚を突き出しております。

 土曜日の午後、神戸元町のpen and message.にお邪魔しましたら、真面目な顔のK女史から「松本行かれました?」とのおたずね。鞄職人の松本さんを訪ねてはおりましたが、ご質問の真意は「長野県の松本に行ってたのか?」ということ。クラフトフェアまつもとに出展されている工房 楔の永田さんから、pen and message.のお客さんが来てるよぉ、と聞いて私ではないかと思われたとのこと。Imo01

 なぜか人様から神出鬼没とかクローンが数体あるとか言われている私ですが、さすがにそれはありません。もし松本に行っていたのなら、万年筆の山田さんにも寄ってしまっているはずですし・・・・・。で、そんなお馬鹿な話の中で出てきた地名「常滑」が妙に記憶に残ったのでした。

 10年以上前の家族旅行、とにかく名鉄に乗りまくろうという中で常滑にも行ったのでした。終点の常滑駅、線路が終わったその先に改札口と駅前広場があって、すぐ道路になっていたような記憶があります。とても暑い日で、ふぅふぅ言いながら駅にいちばん近い陶器店に入って涼みがてら夫婦湯呑みを買ったことを覚えております。

 そういえばこのときは、ずっと実物を見たいと思っていた名鉄3400系「流線」にも出会うことが出来たのでした。イモムシと呼ぶ人がほとんどの同系列ですが、私はイモムシが大嫌いですのであえて「流線」とマニアックに呼んでおります。

 さて、明けて日曜日、かねてから行きたいと思っておりました「だまし絵」の展覧会を見に名古屋へ出かけました。お昼過ぎに名古屋市美術館に着きますと長蛇の列。今から並んでも5時までに入館できないと思います、というありがたいアドバイスをいただいて呆然。せっかく次男を連れてきてそのままでは帰れませんので、とっさに「セントレア見に行こう!」と無責任なことを言ってしまっておりました。

 セントレア、名鉄に乗るといけるらしい、ということぐらいしか知らないまま、看板列車ミュースカイに乗りましたら、セントレア到着間際に通過したのが「常滑」。

 そうか、あの寂しい線路の先に空港が出来たのか・・・とこのとき初めて知りました。通過しながら見た常滑駅は、以前とはうって変わって立派な高架駅になっておりました。聞けば、運転を休止して代行バスを走らせながら高架化工事をしたとか・・・・・。利用者の皆さんも大変だったことでしょう。

 と、いうことで、自分という人間はあり得ないときにあり得ない場所に出没してしまうのだなぁ、と自覚した週末でありました。
R0011994

« トレドの日・6月 | トップページ | ん?何か変 »

コメント

ちちさんあんよ、可愛いです。

新しいパソコンが入りましたが、なれなくて四苦八苦しています。
今度は地デジです。

 ペリカン堂 さん

 PCは人間の脳(や心)の機能を拡大する機械ですから、相性はでますが、慣れてしまうと逆に・・・ですね。私も職場の共用PCになじめず、自分専用に私物を持ち込んでおります。

だまし絵展、、、
私は子連れで、人ごみ掻き分けて見てきました。
絵を見ている時間より、人の背中を見ている時間の方が長かったですね。
実は、美術館の横に科学館なるものがあり、ウチの娘達のお気に入りのスポットです。
一応理系の私は、子供に自慢げに解説して、父親の面目を保とうとしますが、ほとんど無視されています。
しかし、グリーンの名鉄電車があったなんて地元の私も初めて見ました。

 foolsbook さん

 見に行かれたときの混雑ぶり、Blogで読ませていただいておりました。夢待ち人さんも混んでいたと書かれてました。思えば名古屋港水族館が開館したときも見に行ってひどい目に遭いました。名古屋で話題のものを見に行くのにはなかなか覚悟がいるようですね。
 電車は昭和12年製で当時緑色、のちにベージュや、名鉄らしいスカーレット色にも塗られましたが、最初で最後に出会ったときには製造時そのままの緑色だったのです。現在は廃車され、1両だけ残っていると聞いたような・・・。

うちの方ではセントレア、自転車でちょい行って、そこから船。。
で少し前まで行けたのですが、連絡船の会社が無くなってしまい、車か電車でないと行けなくなってしまいました。
珍しい電車に乗るために行く、私には考えつきません。
さすがですねー。

 子どもが鳥羽水族館好きなのでよく行きましたが、私は退屈なのでいつも伊勢湾フェリーを見ていました。師碕行きがなくなったと思ったら常滑行きになっていて、それも廃止になっていたのですね。三河丸もフィリピンだかどこかに売られたとか。
 珍しい電車に乗るためならあちこち行きますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037757

この記事へのトラックバック一覧です: とこなめ:

« トレドの日・6月 | トップページ | ん?何か変 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30