フォト

最近のトラックバック

« 小・黒・短 | トップページ | 寝てばっかり »

2009年5月13日 (水)

基本が大切

F1000203_2
 長女が携帯電話のカメラでおさえたショット。ふだんはがさつなおちびさんである「ちち(仮名)」さんが、ゆったりと座って前脚を交差させている、そのおもしろさが出ております。我が家の犬たちは壁やクッションに半身をもたれかけさせてドテッと寝る、いわゆる「美輪さん」というスタイルを好みますが、このような「スフィンくま」スタイルで家族を見つめていることもよくあります。眠たいのか、目が細くなっております。

 携帯電話のおまけだと思っているカメラで、けっこういいショットが撮れるのには参ります。飼い主の携帯電話はM702iSという、今どきQRコードすら読めない少々変態な機種ですので、実用に足る写真が撮れる携帯電話に興味はありますが、携帯電話で写真を撮ったりメールのやりとりをしたりすることにはどうも違和感を感じてしまいます。

 私にとっては携帯ではなく携帯電話。「ケータイ」だの「写メ」だのといった言葉はどうも好きになれません。基本となる電話の機能が充実していることがまず第一なのです。噂のNerv携帯なんぞを手に入れたとしても、やはり通話に使うだけでしょう。
Rimg0835
 基本を大切にするならこれ、というわけで、PILOTのペン習字ペンです。メーカーのページには透明軸と黒軸の2種類が載っているだけなので、この白い軸のものは現行品ではないのかもしれません。
ペン習字ペン 製品ページ

 本体価格500円、ワンコインです。透明な筒状のパッケージで、売り場ではたいてい吊されて売られております。多少カリカリするのはやむを得ませんが、実にいい書き味です。ぬらぬらどばどばが好きな人には向かないかもしれませんが、形になった字を書くならゆっくりしっかりでないと、という私のような悪筆者にはぴったりのペンです。
Rimg0829
 キャップはネジ式。ドイツ各メーカーの学童用萬年筆と同様、首軸には親指と人差し指が落ち着くくぼみがあります。よっしゃ、字うまなるどぉ、と意気込んでお手本通りに練習をはじめて数分、気分はどんどん落ち込んでいくのです。10円玉ほどの大きさの文字を、このような極細のペンで書く。おぉきれい、と思える字が書ける人には、そもそもこのペンは必要ありません。

 pelikan_1931師匠が言われるように、萬年筆好きには字の不自由な人がけっこういて、しかも太字系を好む人が多いという事実は、このような場面で「うむ」と納得されるのです。基本的な線だけで字を書くと、弱点欠点がモロに見えてしまいますが、これが太字であれば、萬年筆を握った榊 莫山先生を気取ることもできるのです。

 萬年筆も携帯電話も基本が大切。諸々の付加価値に目を奪われていると本質を見失ってしまいそうですね。書く道具である萬年筆をたくさん集めて見て楽しむ、なんていうのも、本質を見失った結果なのでしょうか・・・・・。
Rimg0827

 

« 小・黒・短 | トップページ | 寝てばっかり »

コメント

本質を捉えて的を得た記事で耳が痛いです(笑)やはり基本が何事においても大切ですね。さすがつきみそうさん、私も何も考えず、ただ走ってきて、改めて基本に立ち返り歳を経て何が大切かを痛感しております。ただ今からペン習字はつらいので、せめて丁寧を常に心がける努力をしようかな?

わたしの字はむっちゃ汚いですね!
ずうずうしくペンペンペン・・でひと目にさらしてしまいましたけど。。
それでも細字で気にして気にしなようにしてがんばっています。(笑)
このタイプのペン、見覚えがありますが、この色は初めて見たかも。。

 夢待ち人 さん

 いえいえ、そのようなたいそうなことではございません。よく言われる「そんなに萬年筆持って、腕は何本あるの?」っていうやつですね。

 二右衛門半 さん

 その昔、手書きでテストを作ったとき、字が汚いので時間が足りない(読むのに暇がかかる)と言われて、奮起してワープロに。今では人に教えるほどになっております。弱点は新しい能力を獲得するきっかけにもなるのです・・・ということにしておきましょう。

私もこの習字ペン持っていますが、透明軸です。

廉価なため調整の練習でスリスリしたら、結構カリカリ感がなくなりスムースになりました。

私は万年筆というのは思考を沸かせるための装置であり、書いた文字を他人に見せるための道具ではないと思っているので、あまり字の上手下手ということは考えたことがありません・・が・・肉筆は他人には見せない方針です(笑い)

 ペリカン堂 さん

 最近はやり(?)の複写はがき、職場にもやっている人がいて、もらったはがきを見せてもらいました。ボールペンで書いて複写された方を送られていますので、文字の色は青。下手な萬年筆の字なんぞぶっ飛んでしまう芸術的に美しい文字でした。教科書の文字より美しいと思います。人に見せることも目的であるので、文字の美しさも重要なのでしょう。

 子ども相手とはいえ、毎日肉筆をさらすのが私の仕事です(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037737

この記事へのトラックバック一覧です: 基本が大切:

« 小・黒・短 | トップページ | 寝てばっかり »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31