フォト

最近のトラックバック

« こぼれる笑み | トップページ | ぼぉ~っと »

2009年4月14日 (火)

タイタニック見送り

Rimg0471
 ケージの網に隠れてよく見えませんが、犬用のガムを一生懸命に噛もうとしている「ちち(仮名)」さんです。今日は、飼い主が帰宅してもそ知らぬ顔でガムと戯れていたのですが、遅い夕食が始まったとたんにガムを放り出して「何かくれくれ」攻撃に移りました。餌鉢はきれいに空っぽ。生後8ヶ月になろうというのに、まだまだ1日2食でももの足りないようです。

 今日は、お隣の韓国ではブラックデー。日本ではオレンジデーやパートナーデーなど。いずれも、バレンタインデーに端を発するものです。ほかに何か無いかと探してみつけたのが、「タイタニックの日」です。ホワイトスター社の豪華客船、タイタニック号が北大西洋で氷山に衝突した日で、沈んだのは翌15日。ちなみに、先日のペントレーディング東京でヴィスコンティのタイタニックを見ましたが、想像以上に大きく立派な萬年筆で、お値段も立派でしたので手が出ませんでした。

 この事故については、保険金目当ての計画的なものだったという話や、不沈のモリー・ブラウン(キャメロン監督の映画「タイタニック」で、パーティーに出るディカプリオに洋服を貸してあげる女性)の活躍など、エピソードに事欠きませんが、当Blogのネタの方は尽きかけております(泣)。せめてそれを補うだけの文章力でもあればよいのですが・・・。
Rimg0492
 タイタニックはとても無理、といいうことで手に入れたペンケースです。見ての通り、ベンツの顧客用ノベルティで、ベルトにSLRと入っておりますので、どのSLRかは知りませんが、それを購入した顧客にプレゼントされるようなものだったのでしょう。外側はファブリック、一部に革らしきものがあしらわれております。内側はバックスキン調の柔らかな素材で、ペンの入るスロットが5本用意されております。

 先日ご紹介しましたシェーファーのメカニカルペンシルを見て、あぁいいなぁと言いましたところ、出品者の方が勘違いしてこのケースの説明をはじめられたのです。まぁなかなかよさそうですし、普段使いのペンケースもないことだし、と購入して中を見るとペンがついていた、という次第。それもあたりまえの話なのですが、初ペントレで舞い上がっていたのでしょう、観察眼が全く働いていなかった私です。

 嵌合式キャップでカートリッジ式の萬年筆とツイスト式のボールペン。胴軸がカーボン調なのは、SLRというクルマの性格を意識してのことでしょうか。気になる萬年筆のペン先は、おなじみのシュミット製と思われます。いずれのペンも、天冠部にスリーポインテッドスターが入っております。余談ですが、超新塾のマンモスさんの出身地、大阪府柏原市の市章は、このベンツマークに酷似しているのです。
Rimg0493_2

 

 

« こぼれる笑み | トップページ | ぼぉ~っと »

コメント

ペンケースを買われたら中からペンセットが出て来たなんて懐の大きい先生ならではのお話ですね、欲の深い私などオマケに釣られて買ってみたらガッカリなんてよくありますよ。先生も初ペントレだったんですね、今頭の中に残って離れない一本があります、ユーロさんで見たすす竹コンコルドですが、あれがエンペラー系なら迷いは無かったんですが・・心残りで縁待ち、いや夢待ちです。

 夢待ち人 さん

 あの煤竹、大きくて立派で良かったですねぇ。長刀系のペン先になると合わないので、竹軸は欲しいけれど手が出ません。

ベンツのこのタイプはたまーにヤフオクで見かけますが、セットは初めて見たかも?
ケースは完全に初めて見ました。
おもしろいですねぇ。

タイタニックの映画ならともかく万年筆の方はちょっと私も手が出せそうにありませんね。

煤竹軸は、まだ入手したことがありません。
うちの歩いて5分ぐらいのところにあるリサイクルショップで売りに出されていたのを見ましたけれどすぐに売り切れました。
近所に他に愛好家が居るのだろうか、と思いました。
ひとり把握はしていますがね。。。

 二右衛門半 さん

 近所に愛好家・・・怖いですねぇ。仲が良ければ珍しいモノ見たりされたりするのでいいですけれど。
 リサイクルショップはけっこう値打ちを知らない値段がついていたりするので狙い目ですね。

つきみそうさん、そのご近所の愛好家、父の昔の同僚で父の幼なじみですので、怖いのです。
見せて欲しいとは言っていますが・・・ダメですねぇ。

 二右衛門半 さん

 わぁ最悪ですね。幼い日、毎晩のようにうちに来て父とポンチーやってたうちの一人が中3の春に自分の担任になったとき、いっそひと思いに殺して、と思いました(笑)。その人が、転居を考えていた父に「うちの近所ええでぇ」と誘っているのを聞いたときには本当に悲しかったのですが、実現しなかったのでこうして生きております。。。

つきみそうさんも初ペントレだったのですね!
私は完全に舞い上がっていましたが、つきみそうさんは落ち着いていらっしゃるように見受けられたので、「ペントレ常連さんなんだ~」と思っていました。

ペンセット素敵です☆
メルセデス物はひとつも(もちろん車も)持っていません;
勝手に敷居の高いイメージを抱いていましたが、こういったシックなものだと気軽に持ち歩けていいですね!

 渓雪 さん

 落ち着いていたように見ていただいたのは、周りの皆さんが顔見知りだったから・・・でしょうか。東京での例会などにも参加していたりして(その辺が謎~)雰囲気には慣れていましたので。

 JR西日本はJR東海ほど価格設定が強気ではありませんから、5月の神戸大会などにもご都合がつけばお越しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037708

この記事へのトラックバック一覧です: タイタニック見送り:

« こぼれる笑み | トップページ | ぼぉ~っと »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30