フォト

最近のトラックバック

« ぼぉ~っと | トップページ | よく見る »

2009年4月16日 (木)

隔てるもの

Rimg0524
 ケージの金網越しに必死で前脚を伸ばし、飼い主の手にタッチする「ちち(仮名)」さん。彼女は「くま(仮名)」さんと違い、積極的にカメラ目線で迫ってまいります。その意味では撮りやすいのですが、油断すると前玉をペロリとやられてしまいます。

 ケージによって隔てられた世界。外に出してもらうとうれしそうに走り回っておりますが、やはり穴倉生活をしていた先祖の記憶でしょうか、ケージの中に入った方が落ち着くようです。

 娘が昨夜ぽつりと「今日はディズニーランドできた日やなぁ」と言いますので調べてみますと、昭和58年4月15日、東京ディズニーランドが開園しております。当時交際中であった妻と、東西線の浦安駅からバスに揺られて行った記憶があったのでこれも調べますと、京葉線の舞浜駅が開業したのが昭和63年ですので、その5年の間に訪ねているということになります。関西人は新しいものや話題のものにはすぐに飛びつくといわれますが、私たちも例外ではなかったようです。
Rimg0532
 ろくにアトラクションも稼働していないようなときもありましたが、ちょこちょこ訪ねたように思います。修学旅行先にもなりましたので仕事でも何度かインパークしましたが、毎回必ず、ワールドバザールに今もある時計店をのぞいておりました。けっこう魅力的な時計があるぞ、という印象でしたが、最近ではカジュアル志向が強いのか、自分がおっさんになったせいか、あまり魅力を感じない品揃えに思えます。電池が切れて放置しておりますが、時を刻みながら世界一有名なネズミが回る腕時計、結構長く愛用しておりました。

 ちょうど次男が産まれた頃、イクスピアリがオープン。我が家は毎年、クリスマス後にTDLと決めておりましたので、風邪気味の長男をキャンプネポスに預けてインパークしたことも懐かしい思い出です。

 そのイクスピアリにかつて、ロメオというお店がありました。銀座伊東屋がやっていることが公然の秘密であった、おしゃれな筆記具関連のお店でした。ごく最近、妻がブレンドしてもらって買ったインクが棚の裏から出てきて、みんなで大いに懐かしがったところです。ちなみに、同時に買ったガラスペンは今も消息不明のままです。
Rimg0534
 絶叫系マシンに乗ってはいけないという親の遺言を忠実に守る私にとって、1日中パーク内にいるのは苦痛です。家族を残して銀座へ秋葉原へとよく出かけたものですが、そのついでにイクスピアリに寄ると、こういうペンがありました。

 キャップも胴軸もガラス製。ペン先はお約束通りシュミット製。装飾の施された金属のバンド部分と、両端のらせん状の盛り上がりが目につきます。このらせんを見ると、キャップを尻軸にさせるのではないかと思ってしまいますが、ガラスがそんなに器用であるわけもなく、キャップは落とさないように傍らに置くか、左手に握りしめておくことになります。一発芸的に人に見せて反応を楽しむ、みたいな感じで未使用のまま。ガラスを隔てたインクの色がきれいに見えるかどうか、そのあたりが難しそうなペンです。
Rimg0535

« ぼぉ~っと | トップページ | よく見る »

コメント

こんなガラスの塊を販売していたんだ、よく今まで無事に保管されてきましたね。
絶叫系マシン、私も嫌いです。

さすが先生は文具散策プロですね、珍しいものにいつも楽しませて頂いております。時計の文字盤の数字いいですね、なんとなくクラシックを感じます。私のバルカンクラシックと同じ数字デザインですよ。鞄屋さんの所に行った超柔らかペリカン500試したかったなぁ~唯一の心残りです。知らぬが仏かな?

 二右衛門半 さん

 ガラスの塊、その通りですね。他とはひと味違う軸にシュミットのペン先という、オリジナルのペンを作る際の定番コースを踏んでおります。

 絶叫系マシンに強い人は脳梁が太いと聞いたことがあります。私の脳梁は髪の毛のように細いのでしょう。


 夢待ち人 さん

 鞄屋さん所有のM600、あれは危険です。仕事が手につかなくなって、一日中いたずら書きをしてしまいます。
 あのペン先を持つペンを大量に作り、ある国に売り込みます。その国の人はみんなへろへろになって、インクの消費量が激増します。そこへインクを大量輸出。最後には心ある国民が怒ってペン先をへし折り、インクを海に流して放棄し、アヘン戦争みたいなことが起こる・・・・・わけないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037710

この記事へのトラックバック一覧です: 隔てるもの:

« ぼぉ~っと | トップページ | よく見る »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30