フォト

最近のトラックバック

« 干上がる | トップページ | おちびさん »

2009年2月 6日 (金)

けやき

Rimg0256
 4体の人形によるステージに聞き入る「くま(仮名)」さん。さすが4歳の貫禄、5ヶ月の「ちち(仮名)」さんが、「ええおもちゃやっ!」と叫びまくるのとは対照的です。この4人組、乾電池3本で古今の名曲を聴かせてくれます。In the moodにはじまってSukiyaki、Singin' in the Rain、Locomotion、She loves youなどなど全13曲。完全なるドゥーワップで、ボンボンとかデューワーとか、それだけしか歌っておりませんが、雰囲気は十分です。

 今宵、長女が突然、「そういえばこんなんあったよなぁ・・・」などと言い出して、次男のおもちゃがうず高く積み上げられている山の中から発掘したものですが、電池が液漏れしていてさぁ大変。必死で端子を磨いて動かすことができました。皆さん、ピンクのタキシード、グリースで固めて髪型もばっちりキマっています。
Rimg0257

 かくいう私も、1月半ぶりに散髪してすっきりばっちりの髪型で帰ってまいりました。剛毛が頭皮から垂直に生えている私の場合、通常の散髪では毎朝の支度が大変なことになるため、鏝を使ってしっかり曲げてもらう、いわゆるアイパー仕上げが必須で、1回の散髪に2時間ほどかかります。御年60歳をこえた職人さん、すばらしい腕の持ち主で、今のところ、この人以外に私の髪をうまくまとめられる人はおりません。毛を焼く匂いをかぎながらうとうとといすに座っている間にできあがり。上機嫌で帰って来ましたところケヤキの一枚板が届いておりました。

 岐阜方面の木工家がすばらしいテーブルを作ったよ、と神戸方面の鞄屋さんで伺ったのが昨年の暮れ。写真で見ただけですがなかなかのもの。しかし、我が家には少しばかり大きすぎたので断念したのです。それで、客間に座卓が欲しいなぁ、という気持ちに火をつけられてしまったところへ、東急ハンズで「無垢の板、処分セール!本日限りっ!!」ってのをやっていて、ひとたまりもなく墜ちてしまったのです。別途、脚を購入して、座卓のできあがりです。

 部屋への収まり具合もまずまず。ほかにも珍しい木がありましたが、木目の美しさにあらためて欅で良かったと思います。今まで萬年筆を撮影していた机は、実は大きめの経机。引っ越してきて10年近くたって、ようやく、まともな座卓のあるうちになりました。
Rimg0254

« 干上がる | トップページ | おちびさん »

コメント

このおもちゃ見て、鈴木雅之が率いた往年のバンド「シャネ○ズ」を思い出したのは自分だけでしょうか(笑)?こういうのは愉しいですね!おもちゃと言えどもちょっとしたインテリアに使っててもそんなに違和感ないかも知れませんしね〜


しかし欅の一枚板とは豪儀ですね〜でもいいテーブルってその存在感で家の格が上がるように思いますね!でも木工職人さんのテーブル!一度実物見てみたいものですね!

 たがみ たけし さん

 岐阜の木工家の作品は、長編の長さ2メートルを超えるものであったと聞いております。材はローズウッド。そんな凄いもの、うちに入れたら家が負けてしまう、という感じで見送りました。

 しばらくは艶出しかねて座卓スリスリ、な日々を送ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037640

この記事へのトラックバック一覧です: けやき:

« 干上がる | トップページ | おちびさん »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30