フォト

最近のトラックバック

« くまさがし | トップページ | くったり »

2008年12月26日 (金)

聖地巡礼

Rimg0068
 最初に東京へ来たのは、おそらく中学の修学旅行だったと思います。そして、高校生だったか大学生だったかの頃、上野の国立博物館で正倉院展が開かれたことがあり、歴史少年でもあった私は親に懇願して上京したのが2度目です。世田谷の大蔵に叔父がいたので、そこに泊めてもらうことになり、東京駅についたら電話をせよと言われての出発でした。

 で、ちょっといたずら心を出して、東京到着後、電話もせずに新宿から京王線に乗り、教えられた最寄り駅からバスに乗って、番地を頼りに叔父の家を探し当ててピンポーン。驚きの表情を隠せない叔母。初めて自力で東京へ行った遠い思い出です。

 社会人になって以来ずっと、私にとって東京へ行くということはすなわち秋葉原へ行くことでした。今よりずっと面白い街でしたが、当時楽しませてくれたお店もほとんど残っておりません。本多のおやじさん、ご冥福をお祈りします。そう、若松も移転して、昔より面白みが減った感じがします。それでも、MNB指定でThinkPadの英語キーボードが買えるなんていうのは、他にはない貴重なお店です。

 現在、東京へ来る目的は変質してきております。目的地の大半は銀座周辺。PILOTペンステーション、ユーロボックス、ペンクラスター、北欧の匠、C.O.U.、伊東屋、銀座松屋の7階、五十音、レモン社。さらに最近、クレマチスという革製品のお店もできたようですが、こちらは手が出ませんね。新宿駅西口のキングダムノートも加えて、1日ではとうてい回れそうにありません。

 最近の新しい萬年筆にはあまりそそられるものがないので、書斎館やフルハルターには足が向きません。ですが、昨日はフルハルターへ行き、グランザスネオを受け取ってまいりました。pelikan_1931師匠からの情報を受けて即予約。12月初旬に住所氏名を書きに行ったのが初フルハルターで、昨日が2回目。いや、グランザスネオ、実にすばらしいペンです。初対面の人間が住所氏名を書くのを見ただけで、何年も前から書き癖知ってるよ、ってな感じでばっちり調整してくださる、その腕前はまさしく神業です。言い古されていることですが、あえて言わずにはおれない凄さなのです。

 で、それから神田経由で銀座線に乗り、京橋で降り損ねて銀座駅から悪魔の館へ。実は、京橋で降り損ねたのが幸い?したようです。悪魔の館に足を踏み入れますと、います、WAGNERの会員の方です。東京での例会でお見かけしたことがあります。旧知の方のごとく親しくお話しするうち、藤井さんが出してきたものが超危険物。セイラーの80周年記念、しかもコーティングをはがした個体です。お値段も危なく、長刀研ぎが使いこなせるのであれば「ください」と言ってしまうところでした。で、件の会員氏の背中を思いっきり押すだけ押して、もう少し待てばNさんが来られるということでしたが、そうなるとさらに長居してしまいますので、後ろ髪を引かれつつおいとましたのでした。東京おそるべし。近づかないほうが家庭円満に過ごせる街です。
R0010671_2

« くまさがし | トップページ | くったり »

コメント

グランザス・ネオ、行かれましたかー。
いいなー。
こっちはちっとも東京にいけませんわ。
藤井さんは危険人物なのでお互い近寄らないようにしましょうー
(↑ムリ)

 二右衛門半 さん

 本当に危険ですね。藤井さん。優しい風貌で怖いことをサラッとおっしゃる。で、気がつくと自分の手に萬年筆が握られている、と。今回、誘惑に打ち勝つことができて本当に良かったです・・・。

今度1月の中旬に東京に行く予定です!(足の方も順調に回復しておりますが、様子を見てからになりそうですが!)初めての銀座探訪の旅になりそうな予感です!


悪魔の館の噂はかねがね聞いております。気がつくと館を出る時には幸せ一杯の笑顔で高価な万年筆が手に握られているとか…ああ,なんと素晴らしくもオソロシイ…お守りや金欠の盾などを装備して探検する事にします!しかし全く初心者の私が無事に帰って来れるかどうか分かりませんが……


先生は何度も冥府魔道に分け入られるも、無事(?)に生還されている由、なんぞ秘訣があるのでしょうか??

 たがみ たけし さん

 まず木曜日と土曜日は銀座に行かないこと。悪魔の館の扉が閉じられておれば、魅入られません。
 冗談はさておき、ネットで買うより安く手に入るのは事実です。藤井さんのお考えでしょうね。
 むしろ教会の方が危険だという噂もあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037597

この記事へのトラックバック一覧です: 聖地巡礼:

« くまさがし | トップページ | くったり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30