フォト

最近のトラックバック

« くったり | トップページ | 年の終わり »

2008年12月28日 (日)

なんだろう・・・

R0010681
 タイトル通りの表情でこちらに近づいてくる「ちち(仮名)」さん。この後は、ペロリとなめてみるか、カプッと咬んでみるか、あるいは跳びついてくるか、ですので、撮影者は急ぎ逃げなければなりません。22日から27日まで5泊6日、よその飯を食べたことが効いたのか、かなり賢くなった印象の「ちち(仮名)」さん。本日も11時過ぎにご帰館の飼い主に向かって耳を完全に寝かせて跳びついてくる様の何とも可愛らしいこと・・・。横で「くま(仮名)」さんが寝たままちらっと見ております。「ふんっ、男はそうやっていっつも若い娘にだまされるのよ」みたいな感じでしょうか。
 今日の夕食は実に3時間。下調べもせず分度器ドットコムさんの実店舗に向かい、年内最終営業日、早めの閉店に間に合わず、そのまま同じ駅前のイタリア料理店になだれ込んだのが午後7時すぎ。シェフのお任せコースをオーダーして、ゆったりと時間が流れ、お店を出たのは午後10時を回っておりました。まぁ、夫婦でじっくり会話を楽しみながらの夕食でしたので、時間を無駄にしたという感じはありませんが、さすがに夜遅くなり、電車も優等列車が少なくなってきますと何やら心細い感じがいたします。
R0010649
 で、今日はささっと更新して寝るぞ、ってことで、前々からこれは何だろうと思っていた萬年筆を晒して、皆様にお教えを請います。
 これ、パーカー180のごとく両面書きなのか、と思わせて、どうもそうではないようです。キャップにIMSという刻印があり、プラチナのカートリッジが使えます。わかっていることはそれだけ。調子が悪くてインクがうまく出ていないので、実際どっち側で書くのかも定かではないという状態。まぁペン芯の見た目からこっちだろう、というのはありますが・・・。このペン、何なのでしょうか。
R0010651

« くったり | トップページ | 年の終わり »

コメント

帝国金ペンの万年筆ですね。
これではありませんが、同じペン先の付いたのが手元にあります。
例によって例のごとく(?)モデル名は不明。。。

 二右衛門半 さん

 ありがとうございます。帝金とかTEIKINとかいうのはオークションなどでもときどき目にしますが、まさか手元にあったとは・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037599

この記事へのトラックバック一覧です: なんだろう・・・:

« くったり | トップページ | 年の終わり »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31