フォト

最近のトラックバック

« つかれた | トップページ | あしもと »

2008年12月14日 (日)

日曜日らしい日曜日

R0010531
 「くま(仮名)」さんはゆったりと水を飲み、背後では「ちち(仮名)」さんがご飯をがっついているという、よくある我が家の夜の風景。現在抗生物質を服用中の「くま(仮名)」さんはあまり食欲がなく、その食べ残しを「ちち(仮名)」さんがいただき、という構図。さすが日曜日、時間がゆったりと流れております。R0010535_5

 今日は予想外にプリンタのご機嫌が良く、午後2時過ぎには通知票も仕上がりましたので、また育児放棄かぃ、と白い目で見る子供たちを尻目に、夕方から神戸へ出かけました(with my wife)。言い訳ではなく、こうして夫婦円満、仲良くしている姿を見せるというのも、子供たちへの情操教育になると信じております。

 元町のお店では、常連の皆さんが熱心に情報交換。私たちも混ぜてもらって、他愛ない話、濃い話をしていた30分ほどの間に、中屋が2本、売れていきました。いつもながらすばらしい魔力を持った中屋の萬年筆・・・another personさん、命拾いしましたね。

 さて、私たちはペン先にガタンと段差のあるペンを1本調整してもらって早々に退散。西宮市の阪急夙川(しゅくがわ)駅前にある分度器ドットコムのリアル店舗へ向かいます。ネット通販に加えて店番もしなければならず、オーナー大変らしいでぇ~と話しながら閉店間際のお店に到着すると、しっかりオーナーがお店番。例によって知らない人なら絶対に声をかけません、っていうお顔と超渋い低音ボイスで「吉宗さんところから?」と聞かれましたので、素直に「はい」と。昨日もお会いしているせいでしょうか、「このあと、奈良まで帰られるのですか?」と確認されてしまいました。はい、昨日も帰っておりますのでたぶん大丈夫です。

 で、右の写真のものを購入いたしました。まぁ素直に考えたら、ぱかっと二つに分離して、中から一回り小さな猫が出てくると、そう考えますね。半分正解、半分不正解です。中には何も入っておりませんが、マトリョーシカを作る職人さんが手がけた、ちゃんとしたものなのだそうです。それだけではおもしろくないので、いちびって中に入れるものも同時購入しております。

 お店を出て、次は夕食。妻は駅構内にある成城石井のイートインコーナーで十分、なんて言うのですが、せっかくの夙川(何が?)ですから、ちょっとおしゃれに食事をしようか、と。駅前を一回りして、アルテ・シンポジオ(http://www.artesimposio.com/)というイタリア料理店へ。素材や調理法にひとひねりあるものを少しずつ、10皿出してくれるというおまかせコースをたのみ、けっこう贅沢なディナーとなりました。

 自家製のパンは、温めただけで供され、バターも何もついてこないのですが、それが最高においしいですし、お料理ごとに何種類ものオリーブオイルが使い分けられており、それぞれが素材の個性と見事にあっておりました。まさに、至福のひととき。やはり日曜日はこうでなくてはいけませんね。

 最後に、長身の猫と同じモチーフのボールペンとキーホルダーを。これが、いちびって同時購入したものです。ボールペンはそこらの事務用透明軸のやつに入ってそうな芯を猫の胴体にプスッと差し込んだだけ、ってな感じのもの。キーホルダーは一番猫らしい形でバランスがとれております。ちなみにいずれも、妻が購入したものです。
R0010536

« つかれた | トップページ | あしもと »

コメント

ああ!自分も元町のお店で色々な万年筆談義に花を咲かせたいモノです!!出歩け無くなってから早40日休みの日はひたすらに養生を重ねやっとギブスが外れそうな所迄きました!来年1月上旬には元町迄遠征出来そうです!

 たがみ たけし さん

 今日はどなたがいらっしゃるかな、と思いながらお店に行く、最近はたがみさんの元気な声が聞かれません。いらっしゃる時の存在感は抜群ですからね。

 お正月はギプスなしで過ごせそうなのでしょうか。

こんにちはー。
松坂屋にでかけられず悶々としている二右衛門半です。
かわいい猫ですね、それにしても中屋は人気ですなー。
こっちもそろそろ手を出さねばならんかな?

ご心配をおかけしております!え,してないって(笑)明日に病院に行ってMRIとレントゲンの検査して経過が良ければ、ギブスからサポータに変更になります!しかし1ヶ月半ほど使ってない足ですから、リハビリの方が大変かも知れませン!元町駅の長い階段をこけずに上がったり下りたり出来る迄時間かかるかも…って自動車で行けば良い話なんですけどね(笑)

 二右衛門半 さん

 松阪屋、明日までですか。近くでやってて行けないのはストレスたまりますよねぇ。

 中屋といっても、結局イージーオーダーのプラチナ、なんですけれど、これがまた別物ほどいいわけです。手を出すとして、セルロイドか、木軸か、はたまた漆か、漆なら何色か、などなど、超えなければならんハードルが多いのも楽しめるところです。

 たがみ たけし さん

 元町の長い階段を上り下り、って、何階通うおつもりですか(笑)。滋賀県から電車で来ると、運良く座れたとしてもエコノミークラス症候群になりそうですね。

 しかし、レントゲンでなくMRIとは、相当「やってしまい」ましたね。

another personです.
(昨日の記事のコメントですみません.)

あの中屋の中軟,(黒溜,デスクペンライター)はヤバかったです.
驚くほどペン先がふにゃふにゃで,イリジウムが大きく,何とも心地よい感触でした...
今頃はOさんのもとで,大事に使われているでしょう.
あまりにも,良かったので「買わなければならない??」と思いましたが,Oさんが競ってくれたおかげで,冷静にあきらめることができました.
来月にやってくる予定の中屋の中軟もこのペンと同じような書き味であるように...

 another person さん

 私はその、「いいぃ~」という絶叫を聞かないようにしておりました。何の興味もなかった中屋、お店にあった第1弾入荷分の売れ残りを書いてしまったのが運の尽きでしたから・・・。そんなにいいものだったら、嫁がいるのもかまわず「連れて帰ります」宣言してしまっていたことでしょう。助かりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037579

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日らしい日曜日:

« つかれた | トップページ | あしもと »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31