フォト

最近のトラックバック

« かくほ | トップページ | 満開 »

2008年12月 8日 (月)

暖簾

R0010474
 丸くなって眠る「くま(仮名)」さん。いかにも暖かそうな敷物は、妻が子供の頃から愛用していた毛布で仕立てたものです。以前は粗相をしてこの敷物を汚してしまうこともしばしばでしたが、最近はすっかり賢くなって、臭くなったので洗おうか、というところまでもつようになりました。

 「くま(仮名)」さんの住処であるケージのそばには、リビングの出入り口があって、そこに暖簾が掛かっております。「のれん」になぜ「暖」という字が使われているのか、気になって調べてみますと、禅宗のお寺で、隙間風を防ぐために簾(す、すだれ)のすきまに布を張ったものが、「暖簾」なのだとか。「トリビアの泉」を見ていて、「へぇ~」とは言わずに「そうやろ」とばかり言っていた私。また一つ、どうでもいい知識を身につけてしまいました。

 大学生の時でした。帰宅した私に、母が一言、「ジョン・レノン死んだで。」おそらくはイマジンすら知らなかったであろう母ですが、中学生の頃からビートルズにハマっていた息子に、とりあえず知らせてやろう、ということだったのでしょう。そのとき以来、この日、12月8日は、私にとって、対米開戦記念日でもなく、針供養の日でもなく、Lennon's dayなのです。

 さて、大事なこの日。まずは先日の日本語検定の結果が出ました。受検した人全員、とりあえず合格。おかげさまで、私もようやく1級に認定されました。さて、次は難関の漢字検定に挑戦してみましょうか・・・。

 いいことばかりではないのが世の常です。もうひとつ、今日は成績提出の締切日でした。21時過ぎまで待ってみましたが、結局、すべての成績が出そろうことなく終わりました。成績を算出するのは本当に大変な作業で、教師にとっては一番嫌なことかもしれません。どんな職場でもそうなのでしょうが、期限を守る人はいつも守りますし、守れない人はなかなか守れません。早め早めから、期限が守れるように気をつけて作業を進めてくださいねぇ~、と声かけをしていても、結局は同じような結末になります。

 腕が2本しかないのに、萬年筆何本買ったら気が済むの・・・と言われても改めない私と同じで、どれほど言っても効果がない、そういうのを「暖簾に腕押し」というのですね。
R0010465

« かくほ | トップページ | 満開 »

コメント

暖簾ですか、なるほどひとつ勉強になりました、感謝。ジョンレノンはいいですよね、彼の[ハッピークリスマス]好きです。くわえてお仕事大変ですね、特に決められた時間に収めるのは至難の業とご察しします。加油~!

 夢待ち人 さん

 私もHappy Christmas大好きです。ところで、中国がらみのお仕事をされていると、これから旧正月までの間、けっこうお忙しいのではないでしょうか。ご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037573

この記事へのトラックバック一覧です: 暖簾:

« かくほ | トップページ | 満開 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31