フォト

最近のトラックバック

« まだある | トップページ | 何かに似てる »

2008年11月18日 (火)

黒と白

Rimg0242_2
 黒と白のコントラスト。それだけで見るとかわいい「ちち(仮名)」さんですが、やはり「くま(仮名)」さんの見事な配色にはかないません。身びいきでしょうが、黒柴は数おれど、うちの子が一番かわいい、ってな具合です(親ばか)。

 さて、黒と白といえば、今日11月18日は「世界一有名なネズミ」の誕生日とされています。1928年の同日に公開された映画「蒸気船ウィリー」は、ミッキーの出演映画第3作目ですし、ならば当然、それ以前に生まれていなければなりませんから、事実に近い言い方としては、「世に出た日」ぐらいでしょうが、ま、それを言っちゃあおしまいよ、というのが世の常で、この日を誕生日として、さまざまな記念イベントが行われたりしています。実際今日も、TDRで「ミッキーマウスと祝う誕生会」が開かれたようです。1928年から80年目になるのですね。

 東京ディズニーリゾートといえば、御法度である開園ダッシュを少しでも「じゃま」するために、ゲートをくぐった広場で有名どころのキャラクターが待ち構えております。何事にも「旬」というものがあるようで、子どももあまりに小さいとキャラクターが寄ってきてくれてもポカンとしておりますし、ある程度育ってしまうと「あれ、中に人、入ってるんやで」と憎たらしいことを言います。ちょうどいい年頃でも、キャラクターを怖がったり、ドナルド嫌い、なんて言ったり。子どもだからディズニーキャラクターを見て喜ぶ、とは限らないものです。

 今年は25周年だそうですが、妻と私がはじめてTDLに行ったときには、京葉線舞浜駅は開業しておらず、営団地下鉄(懐かしい)東西線の浦安から延々バスに揺られてたどり着く、といった感じだったのを思い出します。バス乗り場に巨大化した運賃箱が置かれていて、それを見て笑ったのも遠い思い出です。そうそう、当時はA~Eの5種類のチケットがあって、アトラクションごとにチケットを渡していましたが、今思えばこれ、生活感丸出しです。断然、現在のパスポート方式がよいですね。

 さて、今日も変なものを紹介します。今から10年前に、ミッキー生誕70周年記念として限定1928本が発売されたものだそうで、メーカーはColibri。アメリカのメーカーらしいのですが詳細不明です。ミッキーに関することが書かれたブックレットと共に、革張りの木箱に収まっております。

 ペリカンのM1000ぐらいの大柄なペンで、スターリングシルバーの軸に、嵌合式のキャップ。ドイツ製(と伝え聞いております)18Kのペン先。非常になめらかに書けます。でも、大味、というのでしょうか。ペンが勝手に走っていく感じで、私には合いません。カートリッジ・コンバータ式で、いわゆるヨーロッパ標準タイプが使えます。

 ところで、某萬年筆専門店の店主は、このペンを見るたび、「フッ」と笑うのです。本人曰く、思わず笑ってしまうのだそうですが、さて、何が彼をして笑わせるのか、皆さん、おわかりでしょうか。
Rimg0261

« まだある | トップページ | 何かに似てる »

コメント

えらくまたマニアックなペンが出てきましたな。
凄いです。
ビッグサイズのスターリングシルバーは存在感がありますな。
書き味が気に入らないというのは残念でしたね。

うちのご近所で「猛犬注意」の看板が出ている家がありまして、そのそばに陶製のプルートの置物が置いてあって笑っちゃいました。

 二右衛門半 さん

 マニアックです。このペン先、好きな人は好きでしょう。ぬらぬら好みの人ならどんぴしゃではないかと。

 プルート、ミッキーさんのペットなんですね。残念ながら冥王星は惑星でなくなってしまいましたが・・・。

来ましたね~。
ディズニーランドの話だったので、「あ、この流れは…」と察しますとぴったり。久しぶりにみた感じですが、いつ見てもネズミのペンですね。来年は丑年なので、使いにくくなったり・・・。

 達哉ん さん

 鼠年終盤ですので登場させました。お嫁に出すときは、オークションの萬年筆カテゴリーではなく、ディズニーグッズカテゴリーかな、なんて思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037553

この記事へのトラックバック一覧です: 黒と白:

« まだある | トップページ | 何かに似てる »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30