フォト

最近のトラックバック

« つながり | トップページ | おやすみ »

2008年11月 2日 (日)

せんせい

Rimg0136
 右手を挙げて宣誓している?「くま(仮名)」さん・・・な訳ないですね。こういう警戒心のない姿、室内で飼うとこうなってしまうものでしょうか。
 朝から妻と京都へ。乗ろうと思った近鉄特急が満席・・・さすが秋の行楽シーズンです。仕方なく次の特急を予約して、時間つぶしに乗った電車。どかっと座りますと、向かいの席に座っていたご婦人が隣に移動してこられたのですが・・・あ、せんせいっ!高校時代の恩師、サト子先生その人でありました。
 倫理社会と世界史でお世話になり、特に世界史では落第寸前のところを、レポート提出を条件に掬い上げてくださった、足を向けては寝られない先生なのです。
 私が高校を卒業した後、サト子先生は英語教師への転身を目指して大学の聴講生に。これがまた、私の通っていた大学だったのですが、そこでサト子先生と同じ自主研究サークルに所属していたのが私の妻なのです。我が家から歩いても行ける距離にお住まいなのにもかかわらず、実に10年以上もご無沙汰でありました。
 電車が駅に着くまでの束の間、互いの近況報告をしてのお別れでしたが、昔と変わらず実にお元気な姿、何とも嬉しい気持ちになりました。

 サト子先生とお別れして、京都へ向かい、さらに乗り換えて着いた先は恵比寿。萬年筆研究会の定例会が開かれているEBISU303では、いつものように賑やかな交歓・・・。妻もWAGNERに入会して、いつものようにNさんのコレクションに見入っておりました。
 中でも、PILOTウルトラスーパーにシャープペンシルがあった、というのが衝撃。あっても不思議はないわけですから、まぁうかつであったというか、思い込みは怖いというか・・・。

 そのほかにも知らなかったことを色々と教えていただき、Nさんとの浅からぬ縁に感謝・・・というとき、その人は入って来られたのでした。せんせい・・・中園宏大先生です。緊張しつつご挨拶して、Nさんも交えての興味深いお話の数々。もし、フェンテの集いでお見かけしていたとしても、こんなにじっくりと、お近くでお話しさせていただくことは出来なかったでしょう。これも予定していた列車に乗れなかったからこそ、の出会いです。
 調整中の師匠が、「写真写真」とおっしゃっていたのですが、まさか、中園先生のお写真撮るわけにもいかず、さりとてツーショットしてくださいも失礼かと・・・。いい思い出は自分の胸に、というところです。
 で、忘れそうになりましたが、見せていただいたPILOTウルトラスーパー、金キャップの萬年筆とシャープペンシルです。ボディ、キャップともに漆塗りのウルトラスーパーは1本持っていますが、この金キャップ、以前オークションで競り負けて以来、目の前に出てきません。グレーのボディを持つものに至っては、幻のまた幻。まぁ、1本でも持っているだけ、変なんでしょうけれど。
Rimg0002

« つながり | トップページ | おやすみ »

コメント

学園祭でしていけませんでした。
行きたかったです。…うらやましい限りです。

中園先生にNさん・・・。いいですねぇ…。私はまだまだ青二才ですが、そう言った集いは実に楽しいものです。

 達哉ん さん

 学園祭ですかぁ・・・。世間一般の学生さんと比べて、休みも短く、忙しいのですから、学園祭、しっかりと楽しんでくださいませ。
 あ、けっしてWAGNER例会のために東京へ行ったのではありませんよ、断じて。

中園氏にお会いされたのですか!
いいなぁ。。。
すなみ御大にはお会いしたことがありますが中園氏とは面識がありません。
うらやましい。
ウルトラスーパー、凄い!!

いやか、つきみそうさんの登場にはびっくりしました。
ユーロが休みだから自宅でのんびり・・・とか書いてあったので。

それにしても収穫の大きな定例会でした。Montblancの工場内見学の詳細な写真を見られたこと、Nさんの元ライバルのお子さんがWAGNER会員の友人と言うことで、定例会参加の意思を伝えられたり・・・

ますます面白くなりそうです。

 二右衛門半 さん

 中園先生、本当に気さくにお話しされる方で、失礼ながら、近所のおっちゃんがふらっと来られた、ってな雰囲気でした。Nさんとの会話されていた内容も、ものすごく濃くてよかったです。
 すなみ先生は何度も接近遭遇しながら、いつも何かをしげしげ見られているときだったりして、まだお声をかけたことがないのです。
 ウルトラ、ウルトラスーパーとも、ミューよりもこっちを復刻しましょうよ、と言いたいぐらいすばらしいですよ。

 pelikan_1931師匠

 実は家内公認での東京行き。恵比寿で地下鉄に乗り換え、六本木へ行くはずが、なぜかEBISU303の地図が鞄に入っていたため、道順を検証してしまいました。
 いやぁ、「研究会」の名は伊達ではない、と思い知りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037537

この記事へのトラックバック一覧です: せんせい:

« つながり | トップページ | おやすみ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30