フォト

最近のトラックバック

« 栄の丸善 | トップページ | 慌ただしい、でも楽しい »

2008年10月 9日 (木)

先送り

Rimg0200

 何事も、そのときそのときで処理していって、先送りしないこと。日々の生活を大過なく、幸せに送るために大切なことです。よ~くわかっていますし、社会人としてはそれができて当たり前・・・のはずですが、残念ながら、私はそれができない人です。

 一方で、趣味に関することなど、自分がやりたいことに関しては、思い立ったら矢も盾もたまらない、という状態になってしまい、2、3日、あるいは1週間先に延ばしても何も困らないことでも、何とかすぐに実行しようとがんばってしまうのです。

 どうでもいいことに時間を割いて、肝心なことを後回しにした結果、いろんな「〆切」が次々と目前に迫ってくるので、仕方なく寝る時間を削って・・・ということになってしまいます。そうなると、昼間、もともとの自分以上にぼぅ~っとなってしまい、次の〆切が忍び寄ってきて・・・・・。

 明日から、旅行に出かけます。ウィークデーの仕事不足を週末出勤でようやく乗り切っている私にとって、3連休まるまる仕事をしないというのはキツい。これまで、インクを入れた萬年筆が書けなくなっていた、なんていう恥ずかしいことはなかったのですが、最近は時々そういうのが出てきて、あぁいかんなぁ、と。公私ともに、何やってんだ、という状態です。
Rimg0148
 と、ここまで書いてきて、ハタと気がつきました。開始以来、毎日記事を書いているこのBlog。こいつが一番、どうでもええことやないかぁ~い、と。

 たまには写真のペンのように、「水入り」ってことになってもいいとは思いつつ、三日坊主選手権西日本チャンピオン、の異名をとる私が、ひとつのことを3週間続けられた、それは凄いことです。我ながら驚いております。で、何がそうさせるのか、と考えてみたのですが、どうやらそれは、Blogに表示されるカレンダーではないか、と。

 記事のある日は、カレンダーの日付の色が変わります。もし、記事を書かない日があると、そこだけ色が違うということに。それが嫌だから、無理無理ネタをひねり出して駄文を連ねる、色つきの日付が続く・・・あ、これって、コレクターそのもんやんか!

 そう、たとえば、アウロラの85周年記念、なんていうペンを手に入れますと、別のメーカーの85周年は? と気になってしまう。気になり出すと、手に入れようとしてしまう。恐ろしいもので、萬年筆という奴は、なぜか、欲しがっている人間の前に現れるものなのです。どうか、ほかにもプラチナとか、いろいろあるよぉ~、なんてことは、絶対に教えないでください。お願いします。
Rimg0150

« 栄の丸善 | トップページ | 慌ただしい、でも楽しい »

コメント

ああ、なんて魅力的なパイロット飛翔天女!!!!素晴らしいペンですよね〜〜喉から手が出るほど欲しいと願っているのですが、これなかなか目の前に現れないんですよね〜まだまだ欲しがりようが足りないのでしょうか?それとも他のモノに浮気しまくっている人間には万年筆の女神は微笑まないのでしょうか?考えてしまいます…しばらくは精進潔斎して自粛したほうが良いのかな〜


つきみそう様のblogは毎日拝見してますし、楽しみにしております。色々なネタが良く続くなあ〜って感心しています。頑張って更新して下さい!

 たがみ たけし さん

 それこそたがみさんがウルトラに出会われたときのように、飛天に出会いました。もう、出会わないままなのだろうと思っていた矢先でした。元町にいたのですよ、あのケースの中に。

 アウロラの方は、スイスのペンショップで展示されていた品。最初から展示用としてメーカーから来たものだから箱もインクもないよ、という説明でした。ホンマかいな。

そうなんですか!!!!!そんな話を聞くとますます元町通いに精を出してしまいそうです(笑)。しかし、宝くじを狙って買って当たらないように、あんまり欲望丸出しでいる事はあまり良くないのかも…待てば海路の日和アリ、果報は寝てまで、ですか!


それまでは縁あって自分の手元にある沢山の万年筆をせこせこコソコソ大切に使って待つとします!

飛天いいなぁ~、私が欲しいと思った頃にはもうありませんでした。
慎重に行くのもほどほどにしておかなければいけませんね。
モンブランは146ですよね?

しかし、毎回内容がおもしろくてついつい投稿釦をぽちっとしてしまいます(笑)

二右衛門半 さん

 私の勤務先のすぐ近くに、飛天のモチーフとなっているあの塔があるのです。そして、飛天が出た頃、ちょうど現在の職場に移動となったのですが、その縁で持たせていただいたんでしょうか。
 で、146には水が入っております。保管するときは水を入れなければ、ね。

そう、欲しいなと思うと現れる。
迷っていて「見つけたら」なんて言っているときは特に。
そのくせ一生懸命探すと見つからなかったりもしますが。。。

ど~む さん

 その、「見つかったら・・・」は本当に怖いですよね。どうしましょう、萬年筆だけでなく、犬まで、ええのが見つかってしまったら・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/604476/65037513

この記事へのトラックバック一覧です: 先送り:

« 栄の丸善 | トップページ | 慌ただしい、でも楽しい »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30